村上信五、”パソコン力”なさすぎる丸山隆平にブチ切れ「クリックは左じゃボケ!」

※画像は、フジテレビ公式Twitter(@fujitv)より

 

6月29日放送の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)では、究極のメカ音痴の横山裕と、タブレットしか操れない丸山隆平の「パソコン力」を徹底的に鍛え上げる企画を放送。2人のパソコン力がなさすぎてなかなか収録が進まない状況に村上信五がブチ切れ、スタジオに突撃する一幕があった。

 

丸山「めっちゃ普段優しいのに」

「正直、リモートで収録したり会議したりっていうのあるんですけど。大体僕か、横山君がそこ(リモート)の部屋に入れないっていう現象が起こってて」という丸山と、「ちょっと浮き彫りになったな。俺らのパソコンのできなさが」と認める横山。続けて横山は「気づいたら世の中がパソコンできすぎなのよ。なんか俺ら置いてけぼりくらってるよな」とボヤいた。

 

「大倉(忠義)とかは、コンサートの企画書とか書くねん。だから普段から使えてんねん。アプリみたいなやつ。(村上)信ちゃんは、セットリストみたいなのを自分で作ってプリントアウトしてて」と丸山が話すと、横山も「ヤス(安田章大)も最近iPhoneとかパソコン駆使してさ。みんな東京来て変わったな」と、悲しく語った。

 

Skypeのホストになって、メンバーを招待することになった横山と丸山。「会議ボタン」をいくらクリックしても招待ができず、丸山は困惑。「ほらな、こういうことあんねん収録中も。みんなと同じようにやってるのに俺んとこだけできませんって」と愚痴る丸山だったが、丸山が右クリックしていたことが判明する。

 

「自分の間違いなのに、よくスタッフにキレてるのよ。これ何回も見てんねん。謝った方がいいよ、完全に丸ちゃん悪いから」と横山に諭されるも、丸山は「えっ?なに?世界的に左クリックが普通なん?世界で僕だけ?左クリックをするのが初めての男。おかしいやん!マジで」と逆ギレを始めた。

 

なかなか招待されないことに業を煮やした村上が、ついにスタジオに突撃。「手順を見ろ!書いてあるやろ!世界共通でクリックは左じゃ!ボケ!」と怒りをぶちまけると「久々にあんな村上君見たな。めっちゃ普段優しいのに」と目を泳がせる丸山であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ