【先ヨミ】ハラミちゃん『ハラミ定食~Streetpiano Collection~』が4,569枚で現在アルバム首位 渡辺美里/SHE’Sが続く

Billboard JAPAN



 今週のCDアルバム売上レポートから2020年6月29日~7月1日の集計が明らかとなり、ハラミちゃん『ハラミ定食~Streetpiano Collection~』が4,569枚を売り上げて首位を走っている。

『ハラミ定食~Streetpiano Collection~』は、2019年6月にYouTuber活動をスタートしたストリートピアニスト・ハラミちゃんの1stアルバム。RADWIMPS「前前前世」や、X JAPAN「紅」など、全国各地のストリートピアノで演奏された計13曲が収録されている。

続いて、渡辺美里『harvest』が3,788枚を売り上げ2位に。本作は、渡辺美里のデビュー35周年を記念した3枚組ベストアルバムで、収録曲は「Live」「Love」「Life」の3つのテーマに沿って行われたファン投票をもとに選曲された。

3位~5位には、バンドが並んでチャートインしている。まず3位には、SHE’Sの4thアルバム『Tragicomedy』が登場。今作には、第92回センバツMBS公式テーマソング「Higher」や、ドラマ『ホームルーム』オープニング・テーマ「Unforgive」など、全13曲が収録されている。なおSHE’Sは、7月3日に日本テレビ『バズリズム02』、5日にフジテレビ『Love music』に出演予定だ。

そして4位には、FOMAREの新メンバー加入後初のEP『目を閉じれば』がチャートイン。その後ろを、NOISEMAKERの7thミニアルバム『H.U.E.』が、1,433枚を売り上げ走っている。

◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2020年6月29日~7月1日)
1位『ハラミ定食~Streetpiano Collection~』ハラミちゃん(4,569枚)
2位『harvest』渡辺美里(3,788枚)
3位『Tragicomedy』SHE’S(3,212枚)
4位『目を閉じれば』FOMARE(1,584枚)
5位『H.U.E.』NOISEMAKER(1,433枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ