SeanNorth、バンドと演劇をコラボしたライブをStreaming+にて配信 ニシオカ・ト・ニールが脚本・演出、平田裕香がゲスト出演

SPICE

2020/7/2 18:00



2020年7月16日(木)21:00より、イープラス「Streaming+(ストリーミングプラス)」にて、SeanNorth Live Theater Vol.1『always with you』を配信することが発表された。

SeanNorthは、デビュー14年目を迎える四人組のバンド。今回行う配信は、「バンドと演劇のコラボレーション」をコンセプトに掲げた、第1弾のライブとなる。演劇界より脚本・演出にカミナリフラッシュバックスのニシオカ・ト・ニール、出演に舞台や声優として幅広く活躍する女優の平田裕香を迎える。ライブでは、SeanNorthによるジャンルを越えたスケールの楽曲と演劇を融合させ、一つの物語を紡いでいく。なお、本ライブのアーカイブ配信は7月26日(日)23:59 までとなっている。

出演者プロフィール


■SeanNorth(シャーンノース )
SeanNorth
SeanNorth

2006 年テレビ東京系ドラマ24「怨み屋本舗」のエンディングテーマ「final your song」でメジャーデビュー。ストーリーテリング的な奥行きのある歌詞を包むように歌う透明感のあるヴォーカル。一曲一曲に背景を与えるような、ジャンルを超えてボーダレスに展開するスケールの大きい楽曲で、他にない世界観を追求している。

■ニシオカ・ト・ニール
ニシオカ・ト・ニール
ニシオカ・ト・ニール

北海道出身。脚本家・演出家。
2004 年にカミナリフラッシュバックスを立ち上げ、全作品の脚本演出を手掛ける。外部への脚本提供や演出も積極的に担当している。近年の主な作品は、木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘 2」(脚本)、KTV「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」(脚本)、KBC オフィシャルパートナードラマ「もうひとつの福岡恋愛白書」(脚本)、本多劇場グループ PRESENTS『DISTANCE』井上小百合ひとり芝居『齷齪と accept』(演出)など。

■平田裕香
平田裕香
平田裕香

1983年9月15日生まれ、北海道出身。女優、声優。主な出演作品は、テレビ朝日系列「獣拳戦隊ゲキレンジャー」メレ役、アニメ「遊☆戯☆王 ARC-V」タバサ役、NHKドラマ「六番目の小夜子(ドラマ愛の詩シリーズ)」平林塔子役、体内活劇『はたらく細胞』マクロファージ役、舞台『幽☆遊☆白書』ぼたん役など。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ