卵を使った中華風レシピ特集!作ってみたくなる絶品の人気料理を大公開♪

folk

2020/7/2 15:00

卵を使った中華風レシピ☆特集


卵は完全栄養食品と言われており、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンを含んでいる万能食材です。1日に1個は献立に取り入れたい食品ですよね。10個入りパックで100円~200円という低価格で、節約レシピにも最適です。

ここでは、卵を使った簡単な中華風レシピを特集しています。ごはんものや炒め物など、おかずやおつまみにもなる簡単レシピをピックアップしました。ランチやディナーの参考にしてみてくださいね。

卵を使った中華風レシピ☆主菜

人気中華レシピ!牡蠣と卵のオイスター炒め


中華風レシピ

instagram(@gucci_fuufu)

この料理は、旨みたっぷりの牡蠣と卵を使ったレシピです。牡蠣とオイスターソースを使うことで、出汁が出てコクのある炒め物になります。

その他に、紹興酒・しょうゆ・ごま油・八角を加えると、本格中華料理の味付けになりますよ。

チンゲン菜などの葉物野菜を加えると、彩が鮮やかになりますね。

強火でさっと炒めることで、チンゲン菜のシャキシャキとした食感が楽しめます。最後に糸唐辛子を添えて召し上がってください。

人気の卵レシピ!豚肉とチンゲン菜の炒めもの


中華風レシピ2

instagram(@ai.ouchigohan)

この料理は、万能調味料のオイスターソースを使ったレシピです。

具材は、豚肉・しめじ・チンゲン菜・卵を使い、食べごたえ抜群の中華炒めにします。チンゲン菜の緑色と卵の黄色がとても映える中華料理ですよね。

豚肉をフライパンに入れて火を通してから、しめじとチンゲン菜を入れます。

シャキシャキ感が損なわれないように、さっと強火で炒めましょう。最後に卵を入れて、火が通り過ぎない程度に炒めて完成です。

人気の定番中華料理!具材たっぷりカニ玉


中華風レシピ3

instagram(@ai.ouchigohan)

人気の中華料理であるカニ玉は、卵とカニカマのみで作ることが多いですよね。このレシピはチンゲン菜を加えるので、彩りよく仕上がります。

食感もシャキシャキとして楽しいですし、栄養面でもワンランクアップしますね。

チンゲン菜は水分が出やすいですが、最後に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけるので心配いりません。

卵はカニカマとチンゲン菜とともに炒めると、手間が省けて簡単に作れますよ。

さっぱりとしたレシピ!トマトと卵の炒めもの


中華風レシピ4

instagram(@ai.ouchigohan)

この中華料理は、トマトの赤色と卵の黄色が非常に綺麗な料理になっています。食卓を色鮮やかに彩ってくれますね。

トマトや卵の他にひき肉も入っているので、あっさりとしすぎず食べごたえのあるおかずになっています。

トマトにはリコピンやビタミンC、ビタミンE、カリウムなどが含まれていて、美肌効果や風邪予防に役立ちます。

さらに、トマトは加熱すると吸収率が3倍になります。女性にとても嬉しい卵料理ですね。

人気の定番中華はこれ!豚肉入りの特性ニラ玉


中華風レシピ5

instagram(@ai.ouchigohan)

ニラ玉は、中華で人気の卵料理です。このレシピは豚肉も入っているので、食べごたえもバツグンの中華料理になっています。

ニラは風味が豊かなので、料理に加えるとごはんに合うおかずになりますね。

豚こまをごま油で炒めてから、ひと口大に切ったニラを加えてさっと炒めます。

味付けに中華顆粒出汁としょうゆを加え、最後に溶いた卵を加えて炒めます。おつまみにもなる簡単中華の完成です。

簡単で人気の中華!ブロッコリーと卵の塩炒め


中華風レシピ6

instagram(@ai.ouchigohan)

この卵を使った中華料理は、素材の味を生かしたシンプルな味付けになっています。

卵のコクとブロッコリーの甘みが、こってりとしたメイン料理の副菜にぴったりのメニューです。

溶いた卵にマヨネーズを加えると、卵をふんわりと仕上げることが出来ます。

ブロッコリーはあらかじめ茹でてから炒めると、時短に繋がりますよ。茹ですぎると食感が悪くなるので注意してくださいね。

おつまみにも人気のおかず!しめじと卵炒め


中華風レシピ7

instagram(@ai.ouchigohan)

この中華料理は、しめじと卵のみで作るシンプルな料理です。しめじには、二日酔いや肌トラブル改善に効果的なビタミンDが豊富に含まれています。

きのこはヘルシーで栄養豊富なので、積極的に摂取したい食材ですね。

フライパンにごま油を入れて、しめじに火が通るまで炒めます。溶いた卵を加えて、ふんわりするまで炒めます。

最後に塩コショウと、マヨネーズを加えて完成です。マヨネーズを加えると、コクと旨みがアップします。

簡単中華のおかず!豚こまと小松菜の炒めもの


簡単中華のおかず!豚こまと小松菜の炒めもの

instagram.com

この中華料理は豚肉と卵を使うため、タンパク質が豊富に含まれています。

小松菜には非常に多くのカロテンが含まれていて、抗発ガン作用や免疫賦活作用があります。積極的に摂取したい食材ですね。

ごま油を敷いたフライパンに、豚こま肉を加えて火が通るまで炒めます。そこに小松菜を加えてしんなりするまで炒めましょう。

最後に卵を加えます。ここであまり混ぜすぎず、大き目のそぼろ状に仕上げてください。

卵を使った中華風レシピ☆主食

定番の中華ランチ!えび入り特性チャーハン


中華風レシピ8

instagram(@cheru.k)

卵を使った人気の中華料理といえば、チャーハンですよね。

最後にえびを飾り付けると、彩も良くなってワンランク上のチャーハンに仕上がります。レタスや糸唐辛子を散らしても美味しいですね。

チャーハンをパラパラに仕上げるコツは、たっぷりの油を使うことです。フライパンに多めのサラダ油を敷いて、お米を炒めましょう。

お米に油がコーティングされ、お店のようなパラパラチャーハンに仕上がりますよ。

あんかけが決め手に!カニカマ入りの天津飯


中華風レシピ9

instagram(@ai.ouchigohan)

中華料理屋でも人気の卵料理といえば、天津飯ですよね。とろとろのあんかけに卵とご飯が絡まり、幸福を感じられる中華料理です。

カニの代わりにカニカマを使うと、安くて美味しい天津飯に仕上がります。

タレの作り方は、お鍋に水・料理酒・しょうゆ・鶏ガラスープの素・ごま油・塩を加え煮立たせます。

その後火を消して、水溶き片栗粉を少しずつ加えていきます。とろみがついたら完成です。

簡単中華メニュー!ふわふわトロトロツナ玉丼


中華風レシピ10

instagram(@ai.ouchigohan)

カニ缶が高くて買えない!カニカマは飽きてしまった!そんなときにおすすめのアレンジレシピが、ツナ玉丼です。

普通はカニやカニカマで作るところをツナで代用するため、甲殻アレルギーの方にもぴったりです。

作り方は、普段のカニ玉丼のレシピをツナに代えるだけ!

ツナはオイルごと使うと、魚の旨みとオイルのコクがプラスされて、味わい深いツナ玉丼になりますよ。

こってりで簡単中華!野菜がたっぷり中華丼


中華風レシピ11

instagram(@s214k417)

中華料理の人気メニューといえば中華丼ですよね。簡単にたっぷりの野菜が摂取できるため、とても嬉しい一品です。

普通はウズラの卵を使いますが、ゆで卵をのせても簡単に美味しく仕上がりますよ。

豚こま肉・白菜・たけのこ・にんじん・きくらげなどを基本に、お好みの野菜をフライパンで炒めます。

最後に水溶き片栗粉を加えて、とろみがついたら完成です。シャキシャキ感が残るように炒めましょう。

人気の簡単レシピ!こってり麻婆厚揚げ丼


中華風レシピ12

instagram(@ai.ouchigohan)

麻婆豆腐をご飯にのせた麻婆豆腐丼は、人気の中華料理ですよね。

このレシピは、豆腐の代わりに厚揚げを使うことで食べごたえがアップしてます。厚揚げを使うとコクが増して、白米が進みます。

麻婆豆腐の味付けは、しょうが・にんにく・豆板醤・コチュジャン・鶏がらスープの素・お酒・醤油でつくることができます。

普段は素を使いがちですが、たまには一から作ってみるのも楽しいですね。

困ったときの中華レシピ!特性冷やし中華


中華風レシピ13

instagram(@okapii.703)

一番献立に困るのが、土日のランチですよね。そんなときは人気の冷やし中華はいかがでしょか。

冷やし中華のタレは、ゴマのドレッシングやオニオンドレッシングを使っても簡単で美味しいですよ。

錦糸卵を簡単に作るコツは、フライパンを濡れ布巾で冷ましてから卵を流し入れます。

錦糸卵を作るのが面倒くさいという方は、ゆで卵をトッピングしても美味しく仕上がりますよ。

卵だけで簡単中華!中華風トロトロたまご丼


中華風レシピ14

instagram(@tmytsm)

この料理は、和食の定番である親子丼の鶏肉を入れないバージョンになっています。

親子丼はかつおベーズの出汁を使いますが、中華出汁を使うと簡単に中華風のたまご丼を作ることができます。

具材は、卵と玉ねぎを使います。玉ねぎをよく炒めると甘みが増して、卵とのバランスがよくなります。

おすすめは、卵を半熟の状態で火から上げることです。プルプルの食感がたまらないたまご丼になります。

おつまみにもなるレシピ!あんかけ焼きそば


中華風レシピ15

instagram(@s214k417)

中華料理の定番であるあんかけ焼きそば。あんかけには野菜がたっぷり使われているので、野菜不足を感じている方にはぴったりのおかずですよね。

ウズラの卵ではなく、ゆで卵を使っても美味しく仕上がります。

焼きそばをパリパリに仕上げるコツは、たっぷりの油で麺を揚げ焼きすることです。

あんかけがあっさりしているので、焼きそばをこってりと仕上げることで、バランスがよくなります。

卵を使った中華風レシピ☆副菜

定番のメニュー!中華風茶碗蒸し


中華風レシピ16

instagram(@ai.ouchigohan)

茶碗蒸しは和食料理の定番ですが、中華風茶碗蒸しも絶品です。具材は、銀杏やシイタケ、たけのこ、鶏肉などお好みの食材を入れてください。

中華風にするためには、最後にごま油を垂らすと良いでしょう。

なめらかな舌触りにするには、卵を裏ごしすることがポイントです。

ひと手間かかってしまいますが、この手間が絶品の茶碗蒸しに繋がります。どんなメイン料理にも合う万能副菜です。

中華料理の定番!えのきとネギのかき玉スープ


中華風レシピ17

instagram(@ai.ouchigohan)

中華の定番スープといえば、かき玉スープですよね。

具材は、卵とえのき、ネギなどお好みの食材を加えてみてください。春雨を入れても美味しいですね。

最後に片栗粉でとろみをつけると、冷めにくいスープになります。

あんかけがメイン料理の場合は、とろみをつけない方がバランスの良い献立になりますよ。

人気の中華副菜!もやしとえのきのユッケ


中華風レシピ18

instagram(@ai.ouchigohan)

この中華レシピは、節約食材のもやしとえのき、卵を使うので、今月ピンチ!というときに頼りになる中華料理です。

卵は溶いて混ぜてもいいですが、最後に卵黄を乗せると濃厚さが増して、コクがアップしますよ。

えのきを適当な大きさに切り、もやしと共にレンジでチンします。

そこに中華顆粒出汁としょうゆ、ごま油を加えお皿に盛りつけます。最後に、卵黄をトッピングして完成です。おつまみにも最適ですね。

中華の人気定番料理!麻婆風のピリ辛スープ


中華風レシピ19

instagram(@ai.ouchigohan)

中華の定番料理である麻婆豆腐をスープにしたレシピです。

卵の他にひき肉や豆腐が入っているので、食べごたえ抜群のスープです。これ一杯で白米が進みますよ。

豆腐は絹ごし豆腐を使うと、のどごしが良く舌触りも滑らかなスープに仕上がります。

最後にラー油やごま油を垂らすことで、風味豊かになりますよ。ネギを散らしても美味しいですね。

美味しい中華料理!野菜入りの卵中華スープ


美味しい中華料理!野菜入りの卵中華スープ

instagram.com

卵が入った野菜スープは、多くの野菜を摂取できるのでとてもヘルシーなスープになっています。

固形のコンソメを使うと簡単に味が決まるのでおすすめですよ。卵はかき玉スープのようにすると食感が楽しいです。

ピリ辛なスープが好きな方には、最後にラー油を垂らすと味のアクセントになります。

お好みでごま油や、七味唐辛子などを加えても美味しく召し上がれます。野菜はお好みで、好きなものを加えて楽しんでみてください。

副菜にもなるおかず!もやしと卵の炒めもの


中華風レシピ20

instagram(@ai.ouchigohan)

この中華料理は、もやしと卵のみで作れる人気のメニューです。冷蔵庫にある食材で作れるので、一品欲しいというときに役立ちます。

また、もやしはとても低価格な野菜で、節約レシピとしても大活躍の副菜です。

もやしは炒めすぎると水っぽくなってしまうので、火加減を強火にして、多めの油でささっと炒めることがコツです。

多めの油を使うと、卵もふんわりと仕上がるのでおすすめですよ。

スタミナ満点スープ!ニラともやしのスープ


スタミナ満点スープ!ニラともやしのスープ

instagram.com

ニラはスタミナがアップする食材なので、積極的に摂取したいですね。

そんなニラを使った中華スープは、風味が豊かでメインの中華料理にもよく合います。もやしのシャキシャキとした食感も楽しいですね。

味付けは、鶏がらスープの素を使うと簡単に仕上げることが出来ます。

ニラともやし、卵の他にも、シイタケやきくらげなどを加えても美味しいですよ。具だくさんのスープにして、アレンジを楽しんでみてください。

あっさりで美味しい!豆腐と豆苗卵とじ


中華風レシピ22

instagram(@ai.ouchigohan)

豆苗は栄養満点の食材として知られている食材です。また、一袋100円以下で買えるのでお財布にとても優しい野菜ですよね。

味に癖がないので、どんな食材と合うのも嬉しいポイントです。

豆腐と卵が入っているので、タンパク質が摂取でき、ダイエット中の人にもおすすめの中華風レシピになっています。

味付けはごま油やラー油を使うことがおすすめです。アクセントが出てバランスが良くなりますよ。

卵を使った中華風レシピ☆まとめ


ここまで、卵を使った中華風レシピを紹介してきましたがいかがでしたか?卵は安価で買える万能食材なので、ぜひ積極的に使いたい食材ですよね。卵をたくさん使うレシピもあるので、大量消費の際にも活用できます。

卵を使うレシピのレパートリーを増やしておけば、いざという時役立つこと間違いなし!ここで紹介したレシピはどれも簡単に作れるので、献立に困ったときはぜひ参考にしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ