詐欺師、侍、イケオジ……2020年夏アニメはオリジナルものがアツい!おすすめ3作品を紹介

 

「おたスケ」。それはオタクのスケジュールであり、あなたのお助けとなるスケジュール。
本コラムではオタクライフを満喫したい方に向けた時間の過ごし方や情報を、アニメ大好きライターのハシビロコがお届けします。

 

2020年夏アニメはオリジナルものに注目!

こんにちは、ハシビロコです!
気がづけば2020年も半年が過ぎ、夏アニメの季節がやって来ました。

今年は新型コロナウイルスの影響でアニメ制作スケジュールにも大きな影響が……。

もともと春アニメだった作品が夏から放送を再開したり、夏に予定されていた作品が秋以降に延期されたりと、状況が目まぐるしく変わっています。

そのため、2020年夏アニメの放送本数は例年に比べると少なめ。
しかし内容は粒ぞろいで、豪華スタッフ陣が腕によりをかけて作り上げたアニメが待っています!

そこで今回は2020年夏アニメの中から独断と偏見で厳選したアニメオリジナル3作品をご紹介! 詐欺師、侍、イケオジなど、個性的なキャラクターにも出会えそうです。

この笑顔にだまされてはいけない。『GREAT PRETENDER』

 

個人的に2020年夏アニメ1番の期待作。
コンフィデンスマン(詐欺師)たちが世界を舞台にだまし合いをくり広げるアニメオリジナル作品です。

Netflixで日本先行配信されているのでさっそく1話を視聴したところ……まんまとだまされました。もちろんいい意味で。
いったいどこまでが罠だったのか、すべてを知ったうえでもう一度見返したくなること間違いなし。あとOPがインスト曲の作品はだいたい名作だと思うんだ。

もしかすると、PVで主人公の枝村真人(CV:小林千晃)が方言のような話し方をしていることに気づいた方もいるかもしれません。理由を知ると、言語オタク的にはかなり刺さる演出なのでお楽しみに……!

 

★期待を裏切らないスタッフ陣

作品は詐欺がテーマですが、スタッフは信頼のおける人ばかりです。

監督の鏑木ひろさんは、『91days』や『鬼灯の冷徹 第壱期』などでおなじみ。洋画を思わせるシリアスな作品から突き抜けたギャグまでお手の物です。

そしてキャラクターデザインは『新世紀エヴァンゲリオン』や『サマーウォーズ』などで有名な貞本義行さん。表情のかわいさや、細身のシルエットがたまりません……!

さらに脚本を古沢良太さんが担当。
古沢さんは『コンフィデンスマンJP』や『相棒』シリーズなど、これまで多くのドラマ作品で活躍してきた脚本家。リアルな手口がアニメらしい世界観と融合しており、鳥肌が立ちました。

これだけでも超豪華なのに制作は『進撃の巨人』などでおなじみのWIT STUDIO。躍動感あふれるアクションシーンにも注目です!


放送予定・放送局
2020年7月8日(水)24:55~
フジテレビほか
※Netflixで日本先行配信中

公式サイト
http://www.greatpretender.jp/


日本の本気を結集したアニメ。『GIBIATE(ジビエート)』

 

2030年を舞台に正体不明の病気と戦う人々を描いたオリジナル作品。時代設定は未来なのになぜか江戸時代からタイムスリップした侍と忍がいるなど、かなり謎に満ちています。

病気を題材にしたアニメということで、一時は放送が危ぶまれた本作。しかし新型コロナウイルスと戦っている今だからこそ生きる希望を届けたいと、予定通り2020年夏アニメとして放送を決定したそうです。
そんな経緯を知っているとますます見たくなる……!

 

★日本のアーティストが描く「和」

キャラクター原案は、『ファイナルファンタジー』などで世界的な人気を誇る天野喜孝さん。これだけでも豪華ですが、さらに津軽三味線で有名な吉田兄弟、歌手の大黒摩季さん、LUNA SEAやX JAPANSUGIZOさん、書家の紫舟さんなど日本を代表するアーティストが集結しています。スタッフが豪華すぎて予算が心配になるのだが……!

そんな『GIBIATE』は「和」をテーマにスタートしたプロジェクト。日本の本気を詰め込んだアニメから目が離せません!


放送予定
2020年7月8日(水)22:00~
TOKYO MX、AT-Xほか

公式サイト
https://gibiate.com/jp/


イケオジ登場の予感。『デカダンス』

 

人類滅亡の危機から逃れるために築かれた巨大な移動要塞“デカダンス”を舞台に描かれるオリジナルSFアニメ。
公式サイトに書かれている「夢を諦めない前向きな少女と夢を諦めたリアリストの男。」という一文がもう……大好きです。年の差ダブル主人公作品に弱い。

とくに気になるのはデカダンスの装甲修理人であるカブラギ(CV:小西克幸)
不愛想で無気力という設定らしいですが、PV43秒付近で見せる真剣な横顔に心臓を射抜かれました。前向き少女・ナツメちゃんに向けているであろうセリフにも、イケオジ感が出ています。

 

★『BANANA FISH』と『ゼロの執行人』の最強タッグ

脚本を手掛けるのは瀬古浩司さん。2018年に私の涙腺を大崩壊させたTVアニメ『BANANA FISH』のシリーズ構成や脚本も瀬古さんでした。

さらに『劇場版名探偵コナン ゼロの執行人』の監督・立川譲さんが本作でも監督を担当。カーチェイスはないかもしれませんが、きっとハラハラドキドキの物語を見せてくれるはず!


放送予定
2020年7月8日(水)~
TOKYO MX(25:05~)、AT-X(23:30~)ほか

公式サイト
http://decadence-anime.com/


再開するアニメも楽しみ!

 

2020年春アニメおすすめ作品として紹介した『天晴爛漫!』『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』も、いよいよ7月から放送再開。

 

 

さらに『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』など人気作の続編も放送が予定されており、また録画リストがにぎやかなことになりそうです。

待ち遠しかった作品の続きや新たなアニメとの出会いに、今から期待が高まります!

 

WRITER

  • ハシ ビロコ
  •        

  • アニメとドイツ語とハシビロコウを愛するフリーライター。アニメ好きの両親のもとに生まれたオタク2世で、幼少期はCCさくらとガンダムSEEDを見て育った。趣味でハシビロコウブログを運営中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ