オリラジ中田“スクープ写真”で法律違反バレ!?「危険だろ」の声殺到

まいじつ

2020/7/2 10:32

中田敦彦 
(C)まいじつ 

『週刊FLASH』7月7日号で、今やYouTubeで絶大な人気を誇る『オリエンタルラジオ』中田敦彦ファミリーの買い物姿がスクープされた。ネット上では、中田の息子が乗るミニバイクの〝違反行為〟に眉をひそめる声が殺到している。

同記事によると、中田は妻の福田萌、子供2人と近所のスーパーへ買い物に行った様子。公園で遊んできた帰りだろうか、中田は愛犬を連れ、子どもはミニバイク「ストライダー」らしき乗り物にまたがっている。

「このミニバイクは、1歳半から5歳を対象にした〝ペダルなしの幼児用二輪車〟。自らの足を使って進んだり止まったりするので、補助輪やブレーキ等は付いていません。(3歳以上を対象にしたモデルには、ブレーキが付いているものもある)レースイベントが行われるほど、年々人気が高まっています」(エンタメ誌ライター)

そんな大注目の「ストライダー」だが、使用する際には要注意点が存在する。公式サイトにも記載されており、

《一般公道走行禁止です。ストライダーはクランクが付いていないため、道路交通法上、軽車両(自転車等)ではなく遊具に該当します。自転車のように公道を走行することは一切できません。公道での走行は大変危険なので絶対におやめください》

とのこと。また、道路交通法第76条第4項第3号には「禁止行為」として、「交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。」と記載されており、禁止行為を行った場合は5万以下の罰金が科せられる。

先ごろ痛ましい事故があったばかり…


今回、中田のスクープ写真からは、ガードレールや点字ブロック、さらには行き交う人の姿が確認できる。明らかに公道だ。非常に危険な行為に、ネット上では、

《まず、公道でストライダー乗せるなよ》
《公道ストライダー危険だし禁止されてるよね。説明書にも書いてるのに》
《公道でストライダーねぇ……》
《よりによってこんな車や人の往来が多そうなところで乗せるなんて》
《もしストライダーが加速したら瞬時に停められるのか不安。お父さんは犬を連れ、お母さんは大きな買い物袋。使用可能な公園まで、お父さんが乗り物を運んでほしい》

などと指摘する声が続出している。

「先ごろ、東京・世田谷区の住宅街で5歳くらいの男の子がワゴン車にひかれて死亡する痛ましい事故が起きたばかり。この男の子は、スケートボードに腹ばいになり手で押しながら乗っていて、交差点に差し掛かったところで車にひかれたとみられています。誰のためにも、公道でのキックボード、『ブレイブボード』、そして『ストライダー』等の乗り物は徹底して乗らないようにしてほしいものです」(前出のエンタメ誌ライター)

YouTubeでの〝センセイ〟役がウケている中田。人に教えるだけでなく、時には自身を省みてルールを学ぶ必要もありそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ