夏のワントーンコーデ見本帳♡大人女性の着こなし術15選

folk

2020/7/1 20:00

夏のお手本ワントーンコーデをチェックしよう


今夏も大人気となっている、ワントーンコーデ。全体を同系色で統一させた着こなしは、毎日のスタイリングをちょっとだけ特別なものにしてくれます。

今回は、大人女性におすすめのベーシックカラーを使ったコーデをご紹介します。真似したくなる着こなしばかりですので、チェックしてみて下さいね!

ホワイト系ワントーンコーデ

Tシャツ×デニムパンツ


[FREAK'S STORE] ハイウエストライトデニム

zozo.jp

ハードルの高いホワイトワントーンは、デニムパンツでデイリーに引き寄せると◎。

ブルーデニムとは違ったナチュラルなオフホワイトデニムは、ホワイトワントーンをカジュアルに導いてくれます。

小物に柄を取り入れると、コーデがぴりっと引き締まりますよ。

リブトップス×タックパンツ


リブトップス×タックパンツ

zozo.jp

柔らかなカラーが魅力のタックパンツは、やや光沢のある素材できれいめにも重宝します。

休日にワントーンを楽しむなら、ラフなムードのトップスを合わせて大人のきれいめカジュアルに。

あえて締め色を使わないコーデも、新鮮味があっておすすめです。

柄Tシャツ×アシンメトリースカート


柄Tシャツ×アシンメトリースカート

zozo.jp

大人になっても乙女心をくすぐる、オフホワイトのふんわりスカート。

辛口トップスとの甘辛コーデに頼りがちですが、今シーズンはあえてのワントーンで攻めてみてもGOOD!

スカートもアシンメトリーデザインを選ぶことで、大人女性でもこなれ感たっぷりに着こなせます♪

ブラック系ワントーンコーデ

Tシャツ×とろみパンツ


Tシャツ×とろみパンツ

zozo.jp

夏のブラックワントーンは、いかに軽く見せるかが着こなしの要。

とろんと落ち感のあるパンツなら、硬質な黒も女性らしくシフト出来ます。

Tシャツとのシンプルコーデもしっかりサマになるのは、潔いブラックワントーンだからこそ。

プリントTシャツ×タイトスカート×レギンス


プリントTシャツ×タイトスカート×レギンス

zozo.jp

古着風プリントTを主役にした夏カジュアルは、レギンス付きスカートでリラクシーに着るのが今どき。

ハードめなTシャツでもレギンスをプラスするだけで、こなれ度もぐっと高まります。

アイテム数が多い分、明るい色みの小物使いで軽やかに仕上げて。

シアートップス×ドット柄スカート


シアートップス×ドット柄スカート

zozo.jp

身にまとうだけで気分が上がりそうな、ドット柄のマキシスカート。

黒一色でスタイリングをしたこんなコーデなら、ドット柄もモードにまとまります♡

今年トレンドのシアートップスは、夏の黒をすっきり見せるアイテムとしても役立ちますよ。

グレー系ワントーンコーデ

ロゴTシャツ×ドロストパンツ


ロゴTシャツ×ドロストパンツ

zozo.jp

トーンの違うグレーを掛け合わせて、ラフなコーデに奥行きを持たせてみても。

リラックスムードただようドロストパンツも、濃いめグレーならシックに決まります。

ナチュラルながらきめ細やかなパンツの生地感も、着こなしに品格を添えるポイントです。

Tシャツ×サテンスカート


Tシャツ×サテンスカート

zozo.jp

異なる素材を合わせたワントーンなら、簡単に上級見えが叶いますよ♡

カラーレスなグレーに、サテンのつややかな光沢が洗練度をぐぐっと底上げしてくれるスカート。

ベーシックなTシャツとのワントーンコーデも、サテンの特別感で旬顔に見違えます。

プリントTシャツ×ワッシャースカート


プリントTシャツ×ワッシャースカート

zozo.jp

グレーの地味見えが心配な方は、リズミカルなディテールを選ぶのがおすすめ。

ワッシャー加工を施したスカートはボリューム感があるので、グレーもオーラたっぷりに着こなせます。

Tシャツのプリントやバッグで、夏らしいネオンカラーを加えてみるのもGOOD。

ベージュ系ワントーンコーデ

シアーシャツ×ジャガードパンツ


シアーシャツ×ジャガードパンツ

zozo.jp

イージーパンツを使ったデイリースタイルは、カジュアル派の鉄板コーデ。

ジャガード仕上げで大人っぽく更新されたパンツで、一歩先のカジュアルを試してみてはいかがでしょうか♡

シアーシャツとの最旬スタイルも、ベージュワントーンなら大人らしく仕上がります。

Tシャツ×ベイカー風タイトスカート


Tシャツ×ベイカー風タイトスカート

zozo.jp

オンオフ問わず活躍する、ベージュのタイトスカートをコーデの軸に。

すっきりとしたタイトシルエットに映えるベイカー風ポケットが、着こなしを一気に今年らしく仕上げてくれます。

ベージュで統一したワントーンに、スカーフの差し色でさりげなく華を添えても。

メッシュトップス×リネンスカート


メッシュトップス×リネンスカート

zozo.jp

レディなデザインの甘さを程良く抑えられるのが、ベージュカラーの強みです。

なだらかに広がった裾が女性らしいリネンスカートも、優しい色みでナチュラルムードに昇華♪

シーズナルな小物で遊び心を加えても、きちんと上品にまとまります。

ブラウン系ワントーンコーデ

ワンピース×ニットパンツ×ニットベスト


ワンピース×ニットパンツ×ニットベスト

zozo.jp

濃いめブラウンのワンピースを、明るいブラウンの透かし柄アイテムで夏っぽく。

ロングベストとセットアップで着られるニットパンツは、この夏抑えたいレイヤードスタイルもお手の物です。

丈感の長いアイテムの組み合わせも、透かし柄なら軽やかに決まりますよ。

開襟シャツ×ハーフパンツ


開襟シャツ×ハーフパンツ

zozo.jp

今季注目されているハーフパンツは、こっくりブラウンの力で大人っぽく着こなして。

やんちゃなイメージのハーフパンツも、ワントーンならドレッシーにまとまります。

開襟シャツとのヘルシーな着こなしに、アニマル柄バッグを足してスパイシーな味付けをプラス。

Tシャツ×ストライプ柄スカート


Tシャツ×ストライプ柄スカート

zozo.jp

ワントーンコーデを一気に垢抜けさせたいなら、インパクトのある柄が一押しです♡

今夏トレンドのシックなカラーを組み合わせたストライプスカートは、存在感がありながらも大人っぽく決まるのが魅力。

ミニマムなトップスでバランスを取ると、すっきり着こなせます。

ワントーンコーデなら即今どきに♡


ワントーンコーデのコツはつかめましたか?馴染み深い手持ちのアイテムでも、ワントーンで着こなすだけであっという間に今っぽコーデが楽しめます。

夏のお洒落にマンネリしてきたときこそ、新鮮なスタイリングにトライしてみてはいかがでしょうか♡

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ