ダンロップ 新開発の最強スタッドレスタイヤ「ウインター MAXX03」発売

住友ゴムは2020年6月30日、新技術の「ナノ凹凸(オウトツ)ゴム」を採用したダンロップ史上最高の氷上性能を実現したスタッドレスタイヤ「ウインター MAXX03)」を8月1日から順次発売すると発表しました。サイズは全98サイズという幅広いラインアップで、価格はいずれもオープン価格です。

■氷に効く「ナノ凹凸ゴム」新たに開発された「ナノ凹凸ゴム」は、タイヤ表面にナノレベルの微細な多数の凹凸構造を持つ特殊なゴムです。この凹凸構造が滑りの原因となる水膜を除去し、氷への密着をいち早く行ない、新品時の氷上ブレーキ性能は22%向上、氷上コーナリング性能も11%向上しています。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); googletag.cmd.push(function() {var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji2_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274792174-0').addService(googletag.pubads());googletag.enableServices();flucttag.showDfpAd(slot);});また「ナノ凹凸ゴム」は、柔軟性に優れた特性のゴムのため、氷に隙間なく密着することができます。これにより従来のスタッドレスタイヤ「ウインター MAXX02」からさらに密着を進化させ、氷に接する面を最大化し、強い密着力を引き出すことができます。

■氷上でのグリップを高める「MAXXグリップトリガー」高密度な「ナノ凹凸ゴム」の中に含まれる「MAXXグリップトリガー」は水と反応して溶ける性質を持っており、摩耗しても繰り返し凹凸構造が出現するため、溝が減っても安心して使用できることも特長です。

var microadCompass = microadCompass || {};microadCompass.queue = microadCompass.queue || [];microadCompass.queue.push({"spot": "2855f6f1517a0e35089113339090f10c"});googletag.cmd.push(function() {var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji2ndright_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274856377-0').addService(googletag.pubads());googletag.enableServices();flucttag.showDfpAd(slot);});さらに、ゴムと軟化剤の2面性を持つ「液状ファルネセンゴム」により、低温下での密着性とゴムの柔らかさを実現し、しなやかさが長く続き、時間が経っても氷上性能が低下しにくくなっています。

そのため、「ウインター MAXX03)」は性能比較チャートのように、従来のMAXX02と比較して、氷上でのブレーキ性能、コーナリング性能、静粛性能などで大幅な進化を遂げています。

ダンロップ 関連記事ダンロップタイヤ 公式サイト住友ゴム 公式サイト

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ