SHE’Sが渋谷駅地下の広告「SHE’S Revesible Story」の映像を公開 赤楚衛二&横田真悠がナレーションとして参加

SPICE

2020/7/1 10:14


SHE’Sが本日・7月1日(水)にリリースした4thアルバム『Tragicomedy』を記念し、屋外広告「SHE’S Revesible Story」が、渋谷駅地下のSHIBUYA109道玄坂方面コンコースと半蔵門線コンコースの2箇所に掲出されている。

「SHE’S Revesible Story」は遠くから見ると巨大なピアノの鍵盤のように見えるが、近くで見ると2人の男女のストーリーが描かれているというもので、見る方向によってストーリーが正反対に変わる仕掛けに。左から見ると“出会いの話”になっているが、右から見ると“別れの話”になっており、今作のアルバムタイトルでもある“悲喜劇”を表現している。

この出会いと別れの一連のストーリーを撮影した映像も本日公開。アルバム『Tragicomedy』にも収録されている「Masquerade」「Letter」「Your Song」のMV3部作に出演した赤楚衛二と横田真悠がナレーションとして参加しており、BGMとして「Not Enough」と「Letter」も聴くことができる。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ