午後ティーとコラボ! コージーコーナー「チーズスフレ」が爽やかすぎる

fumumu

2020/7/1 08:30


コージーコーナー

7月1日から、全国の銀座コージーコーナー店舗にて『チーズスフレ(午後の紅茶 レモンティー)』(691円・税込)が新発売されます。

キリンとのコラボ商品は、昨年に引き続き今回が2回目。ロングセラー同士のコラボ商品が好評だったことを受け、今年も試行錯誤の末、最高の逸品が完成した模様です!

fumumu取材班が一足お先に食べてみました。

画像をもっと見る

■ツヤツヤすぎるチーズスフレ


コージーコーナー

午後ティーそのものでは…? と思わせるラベルを外すと、チーズスフレの登場です。レモンティージュレの艶感で高級感がアップ。これはたしかに『午後の紅茶 レモンティー』の香り…!

銀座コージーコーナーの『チーズスフレ』(572円・税込)は今年で発売30周年を迎えるロングセラー商品。「しっとり、ふわシュワッ」食感が特徴のチーズケーキです。

メレンゲを細かく泡立てて蒸し焼きにするため、口当たりが軽く、暑い夏でも食べやすいということで今回のコラボに抜擢されたそう。食べる前から、レモンティーの香りで既に爽やか100%です。


関連記事:『午後の紅茶』でお家で簡単「映える」フルーツティーを作ってみた

■ふわシュワッ感がたまらない


コージーコーナー

ナイフを入れた瞬間、シュワ…という音がするほど、「しっとり、ふわシュワッ」なこのチーズスフレ。口に入れた瞬間とろけてなくなります。

横から見ると小さな気泡がたくさん。これがふわシュワ食感の秘密なんですね。

最初はレモンの香りがふわっと香り、爽やかな酸味が。そのあとすぐにチーズのコク深い味わいもしっかり感じられます。レモンティーの効果か、後味はすっきりとしていて、チーズケーキの重たい感じは全くありません。

これは両者のいいとこ取りの最高傑作なのでは…?

■午後ティーと食べ合わせ比較


コージーコーナー

今回の商品は、公式から「午後の紅茶」との食べ合わせが推奨されています! そこで実際に3種類の午後の紅茶で比較してみようと思います。

まずは『午後の紅茶 レモンティー』。レモンティー同士で爽快感が格段とアップ。爽やかさ最優先! という方にはレモンティーがおすすめです。

■ミルクティーとオレンジティーは?


次は『午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー』。3月にリニューアルされた微糖のミルクティーです。まろやかなミルクがチーズスフレと相性抜群! 甘くないミルクティーのおかげで、チーズスフレの優しい味わいがしっかり出て、レモン感も最も強く感じる結果に。まろやかな味わいが好きな方におすすめ。

最後は『午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー』。3月に新発売された微糖シリーズの最新作。紅茶の甘さが控えめな分、チーズスフレの甘みが引き立ちます。レモンとオレンジのダブル柑橘がベストマッチ。チーズ感を大事にしつつ、柑橘の香りを楽しみたい方におすすめです。

「午後の紅茶」との組み合わせ以外にも、シナモンをまぶしてみたり、レモンピールを添えてみたり、アレンジの方法は無限大! ぜひ自分だけの楽しみ方を探してみてください。

・合わせて読みたい→MOW新作アイス「ロイヤルミルクティー」実食! 紅茶好きは見逃せない

(文/fumumu編集部・hayami)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ