『刀剣乱舞-ONLINE-』大倶利伽羅、山姥切国広など4振りモチーフの黒水牛印鑑が登場!

numan

2020/6/30 22:07


刀剣乱舞-ONLINE-』と伝統工芸「甲州手彫印章」がコラボ! 大倶利伽羅/歌仙兼定/山姥切国広/山姥切長義の4振りをイメージした印鑑が発売されます。
PCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士4振りをそれぞれイメージした『刀剣乱舞-ONLINE-×甲州手彫印章 一級印章彫刻技能士お仕立券付「黒水牛印鑑」-弐- 大倶利伽羅/歌仙兼定/山姥切国広/山姥切長義』(4種 各34,650円 税込/送料・手数料別途)の予約受付が、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、2020年6月26日(金)より開始されています(発売元:株式会社バンダイ)。

『刀剣乱舞-ONLINE-』×伝統工芸「甲州手彫印章」に人気の4振りが登場!


 (190206)

『刀剣乱舞-ONLINE-』大倶利伽羅など4振りモチーフの黒水牛印鑑が登場!
PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」と甲州手彫印章がコラボし、刀剣男士4振りをそれぞれイメージした『印鑑』が登場。

ラインナップは大倶利伽羅(おおくりから)/歌仙兼定(かせんかねさだ)/山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)/山姥切長義(やまんばぎりちょうぎ)の全4種。

印章(ハンコ)は、自己の分身といわれ、自身の大切な財産と権利を守るという、大きな役割を担っています。そのためには、唯一無二の品でなければなりません。

甲州手彫印章の印鑑と呼ばれるものは国で認められた職人たちが彫ったものに限ります。職人たちが伝統的な道具で字入れや字直し等すべての工程を手作業で行っているため、世界に二つとない印章が彫りあがります。

印章は持つ人の顔とも分身とも言えるアイテム。由緒正しい文字で手彫りされる印章は、見る人にも美しく、持つ人の“格”を確実に上げると言われています。

大倶利伽羅(おおくりから) 商品見本


 (190211)

大倶利伽羅(おおくりから)2

 (190212)

大倶利伽羅(おおくりから)

 (190213)

大倶利伽羅(おおくりから)3

歌仙兼定(かせんかねさだ) 商品見本


 (190215)

歌仙兼定(かせんかねさだ)

 (190216)

歌仙兼定(かせんかねさだ)2

 (190217)

歌仙兼定(かせんかねさだ)2

山姥切国広(やまんばぎりくにひろ) 商品見本


 (190220)

山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)

 (190221)

山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)2

 (190222)

山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)3

山姥切長義(やまんばぎりちょうぎ) 商品見本


 (190224)

山姥切長義(やまんばぎりちょうぎ)

 (190225)

山姥切長義(やまんばぎりちょうぎ)2

 (190226)

山姥切長義(やまんばぎりちょうぎ)3

商品概要


 (190207)

『刀剣乱舞-ONLINE-』大倶利伽羅など4振りモチーフの黒水牛印鑑が登場!2
刀剣乱舞-ONLINE-×甲州手彫印章
一級印章彫刻技能士お仕立券付「黒水牛印鑑」-弐- 4種
大倶利伽羅/歌仙兼定/山姥切国広/山姥切長義

・価格:各34,650円(税込)(送料・手数料別途)

・対象年齢:15才以上

・セット内容:黒水牛印鑑(名彫り前)/お仕立券/申込専用封筒

・商品サイズ:直径約12mm/長さ約60mm

・商品素材:黒水牛

・生産エリア:日本

・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」限定

・予約期間:2020年6月26日(金)11時~準備数に達し次第終了

・商品お届け:2020年9月予定※名彫りは商品到着後以下手順で申し込み

・名彫り注文方法:
(1)プレミアムバンダイより注文者のもとに「黒水牛印鑑(名彫り前)」「お仕立券」「申込専用封筒」が到着。

(2)「お仕立券」に“彫りたい名前” “字体” “送り先住所”を記入

(3)必要条項を記入した「お仕立券」と「黒水牛印鑑(名彫り前)」を「申込専用封筒」に同梱しポストに投函【切手不要】

(4)職人たちにより一本一本名彫りをし、順次発送

・発売元:株式会社バンダイ

(C)2015-2020 DMM GAMES/Nitroplus

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※一本一本職人たちが心を込めて手彫りしておりますため、お届けまでの日数に遅れが生じる可能性があります。
※送り返していただいた方より順次発送する予定ではありますが、順番が前後することもあります。
■「刀剣乱舞(とうけんらんぶ)-ONLINE-」について

DMM GAMESとニトロプラスがタッグを組み制作したPCブラウザ・スマホアプリゲームです。プレイヤーは、審神者(さにわ)と呼ばれる主(あるじ)となり、歴史に名だたる刀剣が戦士の姿となった“刀剣男士”達を集めながら、白刃隊(はくじんたい)を結成・強化し敵と戦っていきます。彼らの人気はさることながら、史実を基にしたストーリーや、実在する刀剣への関心を集めるなど、様々な方面で話題となっています。

2015年1月のサービス開始直後より爆発的に人気が高まり、1週間程で初期サーバーの収容上限人数に達し、新規受付が停止。サーバー増設のたびに新規利用登録者が後を絶たない他、日本刀に関する書籍や刀を展示している資料館等にファンが訪れるなど、ゲームの枠に収まらない反響を呼んでいます。

また、2016年3月にはPCブラウザ版とのデータ連動が可能なスマートフォンアプリ(iOS版/Android版)「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket」もリリースされ、さらにメディアミックス展開としてミュージカルや舞台、オーケストラ、アニメ化など様々な展開にも人気が集まるコンテンツとなっており、2020年1月に5周年を迎えました。

「刀剣乱舞」メディアミックス公式サイトURL: http://www.toukenranbu.jp/

甲州手彫印章 印鑑について


 (190227)

『刀剣乱舞-ONLINE-』大倶利伽羅など4振りモチーフの黒水牛印鑑が登場!3
甲州手彫印章は1854(嘉永七)年、「甲州買物独案内」「萬註文帳」等に記載されていることから、印章業が江戸時代より存在したことがわかっております。

明治時代、一般市民の間に急速な印章需要が起こったことから生産が拡大。起底刀、判差刀、丸刀、平刀、さらい刀、小槌、彫刻台、棒台といった昔ながらの道具を使って、それぞれの工程が手作業で行われております。字入や字直し等、特に熟練の手作業を経た印章による印影には唯一無二の趣があると言われており、日本が誇る伝統工芸の一つです。

現在でも「甲州」手彫印章の技法が伝承されており、経済産業省指定伝統的工芸品(2000年~)にも指定されています。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ