【「ISSEY MIYAKE WATCH」から、自然が作り出す美しいカタチ六角形をモチーフにした「ROKU」登場

IGNITE

2020/6/30 17:00


スタイリッシュなデザインの腕時計が登場。

セイコーウオッチによるISSEY MIYAKE WATCHプロジェクトに、ドイツ人デザイナー コンスタンティン・グルチッチ氏が参加し、2020年の新モデル「ROKU」が誕生。



「ROKU」は、六角と円の2つの形状を組み合わせることから発想したデザイン。六角は、ハニカムや雪の結晶など自然界に存在する力強い形、時の経過を描く円と互いに存在感を放ち調和している。

■ROKUについて
「ROKU」は、六角と円の2つの形状の関係性を描写したものである。ケース外形の6つの辺は、時の流れの象徴である円形の文字盤が示す12時間と関連している。

お互いに一定の緊張を保ちながら、調和した二つの力強い形状。まるで時の概念のように、一方は連続した時の経過を示し、他方が特定の出来事を表す句読点なのである。



■シンプルながら、独特な表情を生み出す六角形状
シンプルで直線的なフロントビューと、繊細なサイドビューのコントラストが美しいケース。



夜間の視認性を考慮し、ダイヤル、針にルミブライトを採用。



革バンドは、牛革本来の風合いを重視したヌメ革を使用している。



■「ROKU」商品概要
希望小売価格:35,000円
ケース:ステンレススチール
カラー:シルバー



希望小売価格:37,000円
ケース:ステンレススチール(硬質コーティング)
カラー:ブラック



希望小売価格:32,000円
ケース:ステンレススチール
カラー:グレー



希望小売価格:34,000円
ケース:ステンレススチール(硬質コーティング)
カラー:ブラック



発売予定日:2020年6月26日(金)
販売:世界のISSEY MIYAKEショップならびに全国のISSEY MIYAKE WATCH取扱店
※いずれも税抜価格

■デザイナー:Konstantin Grcic
The John Makepeace School for Craftsmen in Woodで木製キャビネット職人としての教育を受け、ロンドンにあるRoyal College of Artでデザインを学ぶ。1991年に自身のデザインオフィス「コンスタンティン・グルチッチ・デザイン」をミュンヘンに設立。現在はベルリンを拠点としている。



■ISSEY MIYAKE WATCH プロジェクト
2001年にスタートした「ISSEY MIYAKE WATCH」は、世界で活躍するプロダクトデザイナーたちが参加する独創的なプロジェクト。

毎回、新鮮なデザイン提案があること、アナログウオッチであること、日本製品であること、パッケージデザインもデザイナー自身が手がけることを開発の課題としてきた。



六角形のケースが腕元で目立つ、珍しいデザインだ。

URL:https://www.isseymiyake-watch.com

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ