こどもと利用で新幹線・特急が割引 JR九州、ネット早特きっぷ発売

Traicy

2020/6/30 15:20

九州新幹線JR九州は、「大人」と「こども」の同時購入で利用できる新幹線・特急列車の割引きっぷ「九州ファミリーネット早特7」を発売する。

設定区間および大人・こども各1名ずつの合計額は、九州新幹線区間の博多~熊本駅間が3,400円、福岡市内~鹿児島中央駅間が9,900円、熊本~鹿児島中央駅間が7,000円。博多~熊本駅間は「つばめ」利用に限る。また、在来線の博多~長崎駅間が3,100円、博多~佐世保駅間が2,600円、博多~別府・大分駅間が3,100円、小倉~別府・大分駅間が3,000円。

いずれの区間も、新幹線または特急列車の普通車指定席を利用できる。予約時に指定した列車のみ利用可能で、その他の列車は自由席も含めて利用できない。

利用期間は7月22日から9月30日までで、JR九州インターネット列車予約限定で利用日の21日前の午前10時から7日前の午後11時まで販売する。大人用とこども用を同時に購入・利用することが条件だが、大人・こどもは家族に限らず利用できる。合計の利用者数は7名まで。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ