『舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス 」』が7月7日から配信サービスを開始

SPICE

2020/6/30 12:50



演劇プロデューサー・松田誠が発起人となり発足した『舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス 」』 プロジェクトが、2020年7月7日(火)よりサービス開始することが決定した。架空の劇場を意味するシアターコンプレックスが、様々な舞台プログラムを配信する。

「『 ヒプノシスマイクDivision Rap Battle 』 Rule the Stage 」「 MANKAI STAGE 『 A 3 』」「『 僕のヒーローアカデミア 』 The“ Stage 」等の「シアターコンプレックス」 オリジナル・タイアッププログラムだけでなく、シアターコンプレックスだけのオリジナル・プログラム、数多くのアーカイブ・プログラムを順次公開していく。

「シアターコンプレックス」は、SVOD月額見放題サービスと TVOD 及び LIVE 配信個別課金サービスで構成されており、様々な舞台映像をストリーミング再生方式にて提供する。プログラムについては、「オリジナル ・プログラム」「LIVE 配信プログラム」「アーカイブ ・プログラム」の3種類により構成されている。

SVODサービスについては、オリジナル・プログラムとアーカイブ・プログラムを中心に構成され、オリジナル・プログラムと既存人気タイトルとのタイアップ・プログラム、2.5次元や小劇場作品を中心に配信予定。本サービス開始後、9月頃までには 300 作品程度まで作品数を拡充する予定となっている。

TVOD及び LIVE 配信サービスについては、オリジナル・プログラム、 LIVE 配信プログラム、アーカイブ・プログラムを中心に構成され、2.5次元や小劇場作品を中心に配信予定だ。

「シアターコンプレックス」オリジナル・タイアッププログラム


■『ヒプノシスマイク Division Rap Battle 』Rule the Stageオリジナルプログラム
■MANKAI STAGE『A3!』 オリジナルプログラム
■「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra” Stage

「シアターコンプレックス」オリジナル・プログラム


■「え・ほ・ん・げ・き」(出演:佐藤二朗 他)
■「わだしゅんの音楽室」
■「中屋敷法仁の熱血演劇塾!」(タイトル仮)
■早乙女太一プロジェクト
■荒牧慶彦presents 演劇ドラフト会議
■水江建太プロデュース謎のアーティスト『青』 生 LIVE
■佐藤流司座長企画
■丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)企画『セミドキュメント ワンマンショー 』
■「~継承~市瀬秀和と学ぶ日本文化」(仮)(出演:市瀬秀和)
■「CROSS × POINT 」(俳優や演出家、音楽家など演劇に携わる3人を招いてのフリートーク番組)
■『私立妄想ミュージカル女学院 』(5人の女優が妄想し編み出した物語を、演出家・児玉明子がミュージカルに昇華させる)

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ