手越祐也、メールアドレスは「辻希美」 モーヲタだったことを告白

fumumu

2020/6/30 11:30

手越祐也(画像は「手越祐也チャンネル」より)
19日に所属していたジャニーズ事務所を退所し、新たな道を進みはじめた手越祐也さんが、「モーヲタ」であったことを明かし、反響が寄せられています。

■「赤裸々な手越祐也を」


手越さんは23日、開設したYouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」で、緊急記者会見を生配信。その後、記者会見までの様子や会見後の“裏側”も公開し、話題になりました。

29日には「好きなことで、生きていく『手越祐也』」と、ユーチューブでお馴染みのキャッチコピーを引用したタイトルで動画を更新。

ジャニーズを退所したことで、何を話してもOKになった手越さんは「赤裸々な手越祐也を、裸の手越祐也を見て欲しい」と名前を連呼し、さっそくの手越節炸裂で動画はスタート。


関連記事:遠野なぎこ、手越の会見に言及 「言い訳が苦しい」「薄っぺらく感じた」

■「tsuji-nozomi0617」


動画では、生年月日から、両親の離婚、ジャニーズ事務所に入所するまでの自身のプロフィールを語ります。

そして「ジャニーズだったら絶対に言えないこと」として「モーヲタだったのよ」と、中学生の手越さんはファンクラブに入るほど「モーニング娘。」が大好きだったことを告白。

特に辻希美さんのファンだったようで、当時のメールアドレスは「tsuji-nozomi0617」。フルネームに辻さんの誕生日を混ぜる、どストレートなアドレスから強い愛情を感じますね。

■音楽番組で共演「興奮したよね」


「のん♡」と書かれたはちまきを巻いてライブに参戦し、ステージに向かって「のんちゃ~ん!」と叫び、モー娘。が「HO~ほら行こうぜ」と言えば「そうだみんな行こうぜ」と大きい声を出していたことを振り返りました。

その10カ月後、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でモーニング娘。と共演した手越さん。「すげーみんないい匂いするし、興奮したよね~」と当時を思い出し、また興奮してニヤける手越さん。

当時の共演映像で手越さんの表情を見てみたいですね。

■「恐怖とワクワク」


2015年、父親を亡くしたことで「人間いつ死ぬかわからない」「絶対に悔いがないように人生を生きなきゃいけない」と心に決めたという手越さん。

しかし、思いのままに突き進む手越さんをうまくコントロールしてくれていたNEWSのメンバーがいない今、「恐怖とワクワクが俺の中を駆け巡っている」と胸中を明かし、「どうしようね?「どうしたらいいと思う?」と視聴者に問いかけました。

■「辻チャンネルとコラボして」


手越さんの動画には、「手越クンのチャレンジ精神凄いなぁ…」「どのYouTuberよりも『好きなことで生きていく』て言葉似合うな手越祐也って」「人生一度切り。応援してるよ! でも悪い人に騙されないで下さい」と、心配しながらも応援するコメントが続々。

また「モーヲタ」だったという新たな一面には、「モーニング娘。ファン歓喜 いつか共演してくれ」「辻チャンネルとコラボして欲しいです。」と、共演を願う声も寄せられました。

今後の動画でも、多くのチャレンジや新たな姿を発信してくれそう…! 見守っていきたいですね。テイッ!

・合わせて読みたい→遠野なぎこ、手越の会見に言及 「言い訳が苦しい」「薄っぺらく感じた」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ