コロチキ・ナダル、苦悩し涙する相方への態度に視聴者ドン引き 「えぐいって」

しらべぇ

2020/6/30 10:40

(画像はコロコロチキチキペッパーズ ナダルの公式ツイッターのスクリーンショット)
29日放送『クイズ! その時スーパースターは?』(日本テレビ系)で「相方が突然泣き出したらどうするか?」をコロコロチキチキペッパーズ・ナダルで検証。号泣する相方・西野創人へのナダルの対応に視聴者がドン引きしている。

◼大坂なおみのスポーツマンシップ


テニストーナメント・全米オープンで15歳の天才少女「コリ・ガウフ」と対戦した日本テニス界の至宝・大坂なおみ。大阪に破れ悔し涙を零すガウフに、大坂は駆け寄り慰める。その行動を世界が称賛、「スポーツマンシップ賞」に輝いた。

この話題から「目の前の相手が突然泣き出したら、大坂のような対応ができるのか」ナダルで検証することに。


関連記事:コロチキ・ナダル、週刊誌に掲載された自身のスクープ記事に困惑

◼ナダルでの検証開始


これまでナダルの前で1度も泣いていない西野が仕掛け人を務め、「ビックリして心配してくれる」とナダルの行動を予想。打ち合わせ終わり、2人だけの楽屋で検証を開始した。

「じゃないほうって言われるのが最近めっちゃ悔しい」と悩みを吐露する西野に、ナダルは「それを武器にするしかない。俺はお前を認めている」と励ます。

しかし、さらにコンビ間の悩みを漏らし続ける西野に対して、ナダルは椅子を並べて横になりながら「昨日、釣り行って寝てない」「話し合いは今日じゃない」「しんどい」と寝たいアピールをし始めた。

◼さらにブチギレ


ここで西野が自身の不甲斐なさに号泣する芝居を披露。ナダルは「もぉ~、なんなん?」とキレ始めて「今日は勘弁してくれ。人が泣いてるのとかツライ」と切り捨てる。

西野がそれでもしつこく泣きながら悩みを口にすると、「頑張ろやそれは」「いくつやねんお前」とマジギレ。「泣いても仕方ない」「頭痛い」と聞く耳を持たず横になった。

◼視聴者はドン引き


ネタバレ後「体調万全のときに呼んでくれ」と釣りで疲れていたと主張したナダルだったが、視聴者はドン引き。

「人としてやべぇなと思ったし、凄い嫌悪感」「ナダルえぐいって」「ナダルさん、凄いななんか」「さすが腹黒ナダル! いいよ~」「ナダル絶好調やんな」と賛否が。

体調が悪かったとはいえ、涙する相方へのナダルの態度はヒドイものだった。ただ、それがナダルの魅力でもある。批判が集まる一方で、一部ではナダルらしさを満喫した声も少なくなかった。

・合わせて読みたい→冷めウマグルメにネット賛否 霜降りせいや「これあかん」「流されへん」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ