再婚発表したあいのり・桃、メディア出演が少ないのになぜ人気?

アサジョ

2020/6/30 10:14


 かつて、恋愛観察バラエティ番組「あいのり」(フジテレビ系)に出演し、人気メンバーだったタレントの桃が6月20日、自身の公式ブログ上で結婚を発表した。

桃は2010年に一般男性と結婚するも、18年に離婚。その後にマッチングアプリで知り合った年下の会社員と、この度ゴールインした。

桃のブログには、「桃さん、おめでとうございます!お幸せに!」「幸せになって下さい。次は子宝にも恵まれます様、心から願っています」と、ファンからの祝福コメントが殺到している。

しかし、「あいのり」が国民的人気番組だったとはいえ、番組終了から10年以上が経っており、今の若い世代には「あいのり」と言ってもピンと来ないはず。彼女がこれほどまでに人気をキープし続ける理由は何なのか。

「番組卒業後の彼女の経歴は、アーティストのMVに出演、化粧品のプロデュース、エッセイ執筆などですが、やはりメインはアメーバブログ。商品宣伝の広告収入などで月に約300万円稼いでいるとの報道もありました。テレビなどの露出が少ないにもかかわらず、アメブロランキングは常に上位。知名度はあるものの、一部からは『フォロワー数から見ても不自然』といった声が上がり、“何らかの力”が働いているのではといった噂もありました」(芸能ライター)

実際、ふんわりとしたかわいらしいルックスとは裏腹に、「実はすごく商売上手」と語るのは女性誌記者だ。

「その理由は、彼女のブログを見ればわかります。結婚発表後の注目が集まっているこのタイミングで、自身が手がけるアパレルブランドで使えるウェディングクーポンを宣伝しています。自分の結婚も仕事に繋げてしまうしたたかさに感心してしまいました。“ブログ人気が高い”というのが、彼女の生命線なのは間違いないでしょう」

結婚後も、主婦ブロガーとしてさらに活躍していくことだろう。

(佐藤ちひろ)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ