無糖ゼロカロリー、でも甘い!『モンスター ウルトラパラダイス』で乗り切れ猛暑【ダイエット】



ついに季節は夏を迎えて、適切な水分補給が大事になってきた。どうせ水分を摂るなら合わせてエナジーも補給したい! という人にとって、エナジードリンクは欠かせない。そんなエナドリの代表格・モンスターエナジーの新商品として登場した『モンスター ウルトラパラダイス』は、エナドリなのにゼロカロリーでゼロシュガーというのが特徴。肝心の味わいをさっそくチェックしてみることに!

■暑さやダルさを乗り越えるためのブチ上げエナドリ! 緑だけどウルトラ!!



モンスターエナジーの『モンスター ウルトラパラダイス』(355ml缶・希望小売価格 税抜190円・2020年6月30日発売)は、日本でもすっかりおなじみとなった米国産エナドリの新商品だ。日本にやってきたばかりの頃は、そのイカつい見た目に恐れおののき飲まず嫌いをしていたが、いざ飲んでみた記者は、今では毎日飲まずにはいられない身体になってしまった(おいしさで)。

ほかのエナドリに比べると甘さが際立っているのが特徴で、その甘さゆえに脳や身体に染み渡るようにエナジーが補給されることを実感できるのだ。



「ULTRA」の名を冠したシリーズは、白い『モンスター ウルトラ』が存在。こちらもゼロカロリーとゼロシュガー(糖類不使用)なのだが、甘さ控えめのスッキリテイストなので、「モンスターといえばあの甘さ!甘くないとキマらない」という重度のモンスター中毒者(とはいえ毎朝1本を飲むくらいに抑えてはいる)の記者にとっては少し物足りない味わいだった。

『モンスター ウルトラパラダイス』もゼロカロリー&ゼロシュガーをうたっており、夏場にも飲みやすい爽快な味わいとのこと。ゼロシュガーなので当然といえば当然だが、記者的には物足りないのではないかという思いがよぎる。



「モンスター」シリーズおなじみの原材料である高麗人参根エキスをはじめ、ガラナ種子エキスにカフェインなどが独自のブレンドで含まれている。カフェインは100mlあたり40mgという配合なので、飲み過ぎには注意したいところ。もちろん、エネルギー(kcal)と糖類はゼロである。



さっそく中身をコップに注ぎつつ、いただいてみることに! 缶デザインと同じく黄緑色の爽やかな色合いが特徴だ。見た目にも涼しいのは夏に最適!

飲んでみると、色味通りのマスカットベースの甘酸っぱいフルーツ感が口の中に弾けて染み渡る。オリジナルの「モンスター」ほどではないが、『モンスター ウルトラパラダイス』は南国フレーバーとともに楽園でリラックスしてくれというコンセプト。休みの日にゆったりと味わうものと考えると、実にピッタリなバランスと感じた。



ちなみに、すでにキャンペーンは終了してしまっているが(6月14日迄)、発売記念キャンペーンがTwitter公式アカウント上で行われており、抽選で1000名が2本入りの『モンスター ウルトラパラダイス』を受け取れることに。ゲットできた人はその味わいを楽しんでほしい!



『モンスター ウルトラパラダイス』は全国のコンビニやスーパー、ドラッグストアで購入可能。夏のバカンスのお供にもぴったりなので、気分やシチュエーションに合わせて「モンスター」な夏を楽しもう!

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ