武井壮、前澤氏の“お金配りおじさん“に賛同 「ドンドン続けてほしい」

しらべぇ

2020/6/30 09:00




29日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に、タレントの武井壮がリモート出演。前澤友作氏が「(C)お金配りおじさん」を商標出願したことを発表したことについて特集した。

■お金配り企画に賛同


話を振られた武井は、「別に悪いことは何一つない」としたうえで「困った人のところにお金を配っているのでドンドン続けてほしい」と前澤氏の企画を肯定しているようだ。


関連記事:前澤友作氏、10万円を1000人にプレゼント フォロワー700万人突破記念で

■「お金配りおじさん」の名前は…


「フォロワーも増えて、色んなデータが集まっていればビジネスにも活きるし参考にしたいところもある」としている。「お金配りおじさん」という直接的なネーミングには「前澤さんが気に入っているなら俺はいいと思う」とコメント。

■おじさんになりきって回答


前澤氏は「なぜお金を配るの?」という質問に対し、「A.おじさんのもうひとつの趣味は『事業作り』だ。多くの人に困ってることや欲しいものを聞くことが大切じゃ。そして作った事業を多くの人に知ってもらうことも大切じゃ。おじさんはお金配りをして、そうした声や注目を集めているんだ」と回答。

■事業を作る理由は…


続けて「なぜ事業を作るの?」という質問には「事業を作ることは本当に楽しいんだ。仲間(社員やスタッフ)と一緒に商品やサービスを作って、多くの人に喜んでもらったり、悩みを解決してあげたり。そんなことをするのがおじさんの生きがいなんだ。そしてここだけの話、おじさん、事業を作るのがちょっとだけ得意なんだ」と答えている。

自身をおじさんといったり、語尾を「じゃ」をつけておじさんになりきっているところを見ると名前は気に入っているのかもしれない。

次は800万フォロワーを達成したらお金配りを実施すると告知した前澤氏。今後はどのような形でお金を配るのか、新しい事業を始めるのか注目が集まっている。

・合わせて読みたい→前澤友作氏、「ひとり親応援基金」設立 アクセス集中でサイトは一時停止も

(文/しらべぇ編集部・Aomi

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ