松嶋菜々子「やまとなでしこ」特別編放送にファン歓喜 Twitterフォロワー1万人突破の反響

モデルプレス

2020/6/30 05:30

【モデルプレス=2020/06/30】女優の松嶋菜々子が主演を務めたフジテレビ系月9ドラマ『やまとなでしこ』(2000年10月期放送)。このほど、7月6日、13日よる9時から『やまとなでしこ 20周年特別編』を放送することが発表された。SNS上では喜びの声が溢れている。

◆松嶋菜々子&堤真一「やまとなでしこ」



『やまとなでしこ 20周年特別編』は2時間スペシャルに再編集、超解像リマスター版で第一夜を『ずっと探してた人』、第二夜を『いつか王子様が』として2週連続放送。『ハケンの品格』シリーズなどを手掛けた脚本家・中園ミホ氏の代表作である『やまとなでしこ』は、松嶋演じる玉のこしを虎視眈々と狙うキャビンアテンダント・神野桜子と、堤真一扮する彼女に恋して身分を偽る貧乏な男・中原欧介のロマンチック・ラブコメディーである。

松嶋は、『やまとなでしこ』で本格ラブコメディーに初挑戦。愛よりお金を信条に掲げ、幸せをつかむため、全力でかわいい女性になりきる桜子役で“女性が憧れる女性”としての人気を不動のものにした。

一方、不器用ながらも芯の通った理系男子を丁寧に演じる堤の細やかな演技も見どころのひとつ。桜子が本物の愛に気づいていく姿と、過去の恋に挫折した欧介が彼女に思いを寄せていく姿は多くの視聴者を魅了した。

ラブコメの最高傑作と名高い今作は、当時の世帯全話平均視聴率(26.4%)および、世帯最高平均視聴率(34.2%)で、2000年以降のフジテレビ系の恋愛ドラマ歴代トップ。2000年以降の同局系ドラマとしても歴代2位を記録した。

◆「やまとなでしこ」公式Twitter開設



また、主題歌はMISIAの7枚目のシングルとなった『Everything』。今作の主題歌として起用されたことでヒットを記録した同曲は、ミリオンセラーを達成。MISIAは、同曲で2000年代の女性アーティストのシングルとしては最大の売上(2020年6月現在)をマークし、一躍時の人となった。

今回の特別編放送にあたり、期間限定で番組公式Twitter(@nadeshiko20th)の開設も決定。放送当時の撮影裏話や、貴重な秘蔵写真などを公式Twitter限定で発信していく予定となっている。

番組公式Twitterは、早くもフォロワー数1万人を突破するほどの注目度。「早く観たい~!」「楽しみすぎます」「再放送最高です」など期待するコメントが多数寄せられている。(modelpress編集部)

◆松嶋菜々子コメント



20年の時を経て、まさかゴールデンで総集編が放送されるとは想像もしていませんでした。今でも多くの方々の記憶に残っていることに驚き、リクエストなどで『やまとなでしこ』を応援してくださった皆さんに感謝しております。初めてご覧になる方は、愛よりお金をはっきりと口にする桜子に驚くかもしれませんが、ぜひ楽しんでご覧ください。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ