ボスの『カフェベース』を最高に美味く飲む方法! そのままアイストレーに流し込んで「コーヒー氷」にするべし



2019年に濃縮タイプの麦茶が登場して話題になった。お湯出ししたり水出ししたりしなくても、水で割ったらもう出来上がり。便利な時代になったねえ。実は同じような濃縮タイプのコーヒーが存在していたのである。

ボスの『カフェベース』だ。これは、牛乳や水で割るだけで、美味しいコーヒー飲料ができるというもの。これの最高に美味しい飲み方を発見したので、ぜひとも紹介したい。作り方はとてもカンタンだ!

・凍らせて牛乳を注ぐ
カフェベースをそのまま凍らして、牛乳で割るだけ。すると冷たくて美味しいアイスカフェラテが出来上がってしまう! どうだ、いいだろっ!! つまりコーヒー氷にしてしまう訳だ。

アイストレーにそのままカフェベースを流し込んでも良いのだが、よりオシャレに演出したかった私(佐藤)は100均で丸形氷を成型できるトレーを購入してきた。3個作ることのできるタイプのものだ。

これに340ミリリットル(10杯分)のカフェベースを流し込む。カフェベースの液量は、このトレーにちょうどピッタリだった。トレーの上下を重ね合わせてしっかりと閉じて、冷凍庫の中へ。そのまま3時間近く放置したところ、まん丸のカフェベースアイスが完成した。

・濃くて冷たい幸せな飲み物
口の広くて深めのグラスに移して、あとは牛乳を注ぐだけ。

アイストレーに流し込んで放置しただけなのに、幸せな飲み物ができてしまった! なんということでしょ~っ!!

飲んだら、想像を裏切らない美味さ。濃くて冷たい至極のアイスカフェラテである。

ああ、夏だな。この味は夏を感じさせる。今年はいろいろあって、例年よりも少し暗い気持ちでこの季節を迎えそうになっていたけど、これがあれば大丈夫そうだ。少なくとも家に居る時間、むせ返るような熱気を感じていたとしても、一口コレを飲めば、心が癒されるかもしれない。冷たく甘く、そしてかすかに苦い。いつもとは少し違う夏だけど、青春の味がする……。

通常の氷と比べると多少溶けづらいらしく、このコーヒー氷1個で1リットル分の牛乳は楽に飲むことができた。同じトレーを使えば、その氷が3個も作れてしまう。3リットル分の牛乳を、美味いアイスカフェラテにしてしまうことができるぞ。スタバに行くの面倒だなって時には、カフェベースでコーヒー氷を作ってしまおう!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ