思い通りの恋愛ができる! 主導権を握れる彼女の特徴って?




彼氏ができても振り回されてばかりいませんか。本来、恋愛は幸せなはず。でも、彼に合わせてばかりでは疲れてしまいます。思い通りの恋愛をするためどうしたら良いのでしょうか。

主導権を握れる彼女の特徴5つ

1. 彼のスケジュールに合わせ過ぎない

「できるだけ彼の休日に合わせよう」というレベルなら可愛い気遣い。でも、いつの間にか彼の誘いを待ち続けるようになったらアウトです。「彼からいつ呼び出されてもいいように……」という状態は、彼に振り回されています。
すべてが彼の思い通り、あなたは都合良く扱われているかも。彼と会う回数が減ったとしても「私の休日は○曜日、その時に会おう」と言った方が、結果的にはあなたの立場が上がります。

2. 恋愛以外の趣味もちゃんと持つ

彼氏ができたら一直線。恋愛以外に好きなことが無いと、彼に依存してしまう結果に。男性はそんな圧力をヒシヒシと感じるので、束縛から逃げたいと思ってしまいそう。こうなってしまうと常にあなたが彼を追いかけることとなり、結果的に疲れてしまいます。そうなる前に、恋愛以外の趣味を作りましょう。
忙しいあなたを見て、彼の方が“別の男に取られないように頑張ろう”と追うようになってくれます。

3. 彼へのダメ出しをしない

「なんですぐ連絡できないの!」とか「ちゃんと調べてこなかったの?」など、彼の行動にダメ出しをしていませんか。
ほんの小さなことかもしれませんが、彼はうんざりします。そして「彼女を助けてあげたい」という意欲を失わせる結果に。一方で主導権を握ることができる彼女は、彼のやる気を引き出します。「○○してくれたんだ、うれしい!」などプラスの事に目を向けます。小さなことを認められるだけで、男性は彼女に尽くしたいとポジティブに行動できるのです。

4. 最初から彼に尽くし過ぎない



食事を作ってくれたり、洗濯をしてくれたり。彼は優しい彼女に感動するでしょう。でも、それは最初の数回だけ。そのうち家事をしてもらって当然となり、「便利な彼女」という位置付けになってしまいます。
そのうち物足りなくなって他の女性に目移りなんてことも! そうならないためには、やはり尽くし過ぎないこと。しかも最初が肝心です。いくら得意な家事があっても後々のため控えめにして。

5. 結婚に期待し過ぎない

絶対に結婚したいという焦りがある場合も“嫌われないようにしなくちゃ”と、彼の顔色をうかがってしまいます。彼に合わせ過ぎると、結果的に彼がどんどんワガママになってしまいます。
それよりもケンカしても言うべきことは言った方が、彼との距離が縮まります。遠慮せず堂々と発言できる彼女に対し、男性はちゃんと向き合おうとするからです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ