料理×プロジェクションマッピング×演劇による「体感型レストラン Alice in マッド ティーパーティ」が開催

SPICE

2020/6/29 19:05



2020年7月23日(木)~26日(日)あぐれあーぶるにて、料理×映像×演劇が組み合わった「体感型レストラン Alice in マッド ティーパーティ~歪んだ愛が溶けだす不思議なお茶会へようこそ~」が開催される。

プロジェクションマッピングの映像と、料理に「演劇」という要素を組み合わせた新たな体験ができる本イベント。物語の演出・映像を手掛けるのは、22歳という若さで、2.5次元舞台からテレビ、CM、イベントなど様々なジャンルで挑戦し続ける映像クリエイターの堀真弓。そして、料理は数々のスイーツ店で修業を重ね、近年では映画のフードコーディネーターとしても活躍する「あぐれあーぶる」のチーフパティシエ細川幸恵。

本イベントでは、映像クリエイターとパティシエという全く違う分野で活躍する二人がタッグを組むことで産み出される「新しいスイーツ」の形を体験できるというもの。また、演劇の舞台になるのはアリスがいなくなってしまった「不思議の国」。お茶会に参加した者だけが、ここに来た本当の理由を知ることになる物語だ。

新しいスイーツのフルコース加え、個性豊かな役者陣が華を添えて演劇を盛り上げてくれる本イベント。眼と耳と舌で体感する「物語」に期待しよう。
【あらすじ】
あなたのもとに届いた1通の招待状。
それは不思議の国の帽子屋、マッドハッターからだった。

―私の主催するお茶会へあなたをご招待いたします。
特別な時間をどうぞ楽しんでいってください。
不思議の国でお待ちしております。

マッドハッター


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ