乃木坂46 7月いっぱいまでの「握手会」を延期 新型コロナ感染リスクに伴い

 女性アイドルグループ「乃木坂46」は29日、新型コロナウイルスの感染リスクに伴い、7月いっぱいまでの「握手会」を延期すると公式サイトで発表した。

 発表では「【重要なお知らせ】握手会開催に関しまして」と題し、「政府からの『緊急事態宣言』が解除となったものの、今もなお新型コロナウイルスに感染された方が多く発生しており、ウイルスの終息の目処が未だたっていない状況や、大型イベントにおける感染リスクの危険性に伴い、当グループとして7月いっぱいまでの握手会を延期とさせて頂きます」と報告した。

 対象となるのは、7月11日にパシフィコ横浜で開催される予定だった、「25thシングル『しあわせの保護色』発売記念 個別握手会」。

 同握手会については、会場と日程が決まり次第、告知される。また、その他の予定しているイベントについては「開催の有無を随時更新させて頂きますので、お手元にございます握手会参加券をお持ちになって、お待ち頂きます様、宜しくお願い申し上げます」としている。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ