GLAY、未発売曲「流星のHowl」が北海道への応援メッセージを募集するキャンペーンの公式応援ソングに決定

SPICE

2020/6/29 16:00


GLAYの未発売曲「流星のHowl」が、株式会社AIRDOと石屋製菓株式会社が2020年7月1日(水)から7月31日(金)までの間北海道への応援メッセージを募集するキャンペーンの公式応援ソングに決定した。

今回のキャンペーンは「BE ONE HOKKAIDO 心を一つに、北海道へ応援メッセージを」をテーマに、題名と50字程度までの言葉で北海道の良さを伝えあうもの。北海道を巡りたくなるような想いあふれるメッセージを募る取り組みとなっている。応募の中から審査員に選ばれた応援メッセージは両社がその想いをカタチにして発表するとのこと。

「流星のHowl」は、疾走感のあるダンスロックナンバーとなっており、北海道に「諦めない力」を届ける楽曲に仕上がっているという。後日特設サイトでは「流星のHowl」を使用したスペシャル動画も公開される。

TERUからの応援メッセージ


『パワフル北海道!』

愛する北海道の魅力は力強さ!!
どんなに困難な出来事があっても、みんなで力を合わせ乗り越えてゆく!
そんな力強い北海道で生まれ育ったからこそ、僕らGLAYは北海道の雄大さを音楽に詰め込み発信しています!
「流星のHowl」にもそんな力強さを感じて、この苦難を乗り越える力になってもらえればと思います!!
今は大変な時期ですが、僕らも12月19日に札幌ドームで行われる予定のライブは諦めていません!!
パワフル北海道!共に頑張りましょう!!!

GLAY TERU

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ