小田急電鉄、チャット形式での問い合わせサービス開始 忘れ物の保管状況や空席状況などを係員が回答

Traicy

2020/6/28 22:54

小田急電鉄は、チャット形式での問い合わせサービスを7月1日より開始する。

ウェブサイトやスマートフォンアプリからチャット形式で、忘れ物の保管状況や特急ロマンスカーの空席状況・発着時刻を係員が回答するサービス。空色が提供するウェブ接客ソリューション「OK SKY」を採用した。

将来的な人工知能(AI)による自動応答の活用も視野に入れ、準備段階として、寄せられる「よくある質問」をデータとして蓄積していくことも狙っている。電車内などの通話ができない環境下でも利用できるとしている。

対応時間は午前11時から午後6時まで。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ