大韓航空、マイルの有効期限を1年延長

Traicy

2020/6/29 08:15

大韓航空(ボーイング747-400型機)大韓航空は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マイレージプログラム「スカイパス」のマイルの有効期限を1年延長する。

今年12月31日に有効期限を迎えるマイルが対象で、2021年12月31日まで1年間延長する。大韓航空では、2008年7月1日以降に付与したマイルに、10年間の有効期限を設けている。

また、モーニングカーム会員の資格期間、再昇格審査期間を、それぞれ6ヶ月ずつ延長するほか、航空券の払い戻し手数料免除などの特別対応を行っている。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ