おぎやはぎ・矢作&有吉弘行、“グルメ王”への「ケジメ」を提案!?

日刊大衆

2020/6/29 06:30


 6月22日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)は、恒例のチャレンジグルメ企画を放送。歌舞伎俳優の尾上右近(28)、R-1王者のマヂカルラブリーの野田クリスタル(33)と相方の村上(35)らが3.5キロの超特大チベット風すいとんで、純烈の白川裕二郎(43)と後上翔太(33)、U字工事の益子卓郎(42)らが3.5キロの麺類とローストチキンがてんこ盛りのタイプレートで、ギャル曽根(34)と対決。ゆきぽよ(23)、DA PUMPのTOMO(38)とDAICHI(31)、ワタリ119(26)らは、超激辛料理の「レッドオーシャンリゾット」に挑戦した。

スタジオでは有吉弘行(46)、坂上忍(53)、おぎやはぎの矢作兼(48)たちが、彼らの奮闘を見守っていたいたが、今回は相方よりも影が薄いマヂカルラブリーの村上や下積みの長かったDA PUMPの2人が健闘。DAICHIは、テレビに出るまで10年かかったと語り、「テレビにでることがとても貴重で出れるなら何でもしたい」と限界を超えて激辛料理を完食。それを見たTOMOも見事完食するという快挙に、坂上は「感動している」とコメント。矢作も「DA PUMPのあの2人が好きになっちゃうじゃない?」「好感度がほんと上がるのよ」と大絶賛。

■絶対食べきる“グルメ王”がいる

 しかし、続けて「今だったらうちの事務所にね、絶対食べきるね、“グルメ王”がいるから」「アイツ今だったら絶対食べきるから」と“多目的トイレ不倫騒動”真っただ中のアンジャッシュ渡部建(47)をイジった。これに有吉も「アイツ、激辛の大食いさせなきゃダメだな」と言い放ち、スタジオを沸かせた。最後の最後に渡部をイジった矢作と有吉に、視聴者からは「イジって笑いにするってすごいよね!」「有吉さんも矢作さんも2人とも渡部さんに対するイジりに愛を感じるよー」「珍しく胸熱回だったのに矢作が全部持ってった(笑)」「渡部の復帰は、超激辛大食いチャレンジになるのか」「ぶっ込むね」「ラスト20秒で渡部イジってくるとは笑」と称賛の声が上がった。いつになるのかは分からないが、渡部の“ケジメ”は激辛大食いに決定!?

当記事は日刊大衆の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ