ムロ&永野『親バカ青春白書』8.2スタート 予告映像&場面写真初公開


俳優のムロツヨシと女優の永野芽郁が父娘を演じる日本テレビ系ドラマ『親バカ青春白書』(毎週日曜22:30~)が、8月2日にスタートすることが28日、発表された。

福田雄一氏の脚本統括・演出で、ムロ演じる親バカの父・小比賀太郎(ガタロー)と、永野演じる娘のさくらが繰り広げる同ドラマ。撮影は6月中旬からスタートした。

父娘で入学した立青大学でのシーンを中心に収録は進んでおり、今回、予告映像と場面写真が初公開。約20年ぶりの2回目の大学生生活を娘と共に送ることになったガタローが「愉快な仲間たち」と出会ったことで、物語はこの後、大きく展開していく。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ