日テレ・後藤晴菜アナ 自身の就活振り返り「うまくいかなくてリモコンぶん投げたことも」

 日本テレビの後藤晴菜アナウンサー(30)が28日、自身のインスタグラムのストーリーズ機能で、自身の就活を「楽しかった」と振り返った。

 13年に日本テレビに入社した後藤アナのもとに「就活大変」というコメントが寄せられると、後藤アナは「未来のために頑張りましょう」と励ましの返信。「振り返ると、、スーツを着て連日説明会に出るのは大人の仲間入りをしたようでとっても楽しかったです」と自身の就活を振り返った。

 だが、順風満帆ではなかったようで「うまくいかなくてリモコンをぶん投げたこともありました」とストレスをぶつけたこともあったという。さらに就活生に対しては「手帳には実際の締め切りの2日前の日に書き込むようにしてました!これ、余裕がすこし持ててよかったです」と“先輩”としてアドバイスをおくった。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ