JR西日本など「近畿のキタだよ、北近畿!」キャンペーン - 7/1から


JR西日本福知山支社、WILLER TRAINS、日本旅行の3社は京都府ならびに兵庫県と連携し、京都府北部・兵庫県北部の観光需要の早期回復を目的とした「近畿のキタだよ、北近畿!」キャンペーンを7月1日から10月31日まで実施する。

キャンペーン期間中は、北近畿の名所である天橋立や城崎にて、週末を中心にさまざまなイベントを展開。天橋立や城崎で宿泊した翌日に足を延ばしてもらうべく、周辺の観光スポットでできるさまざまな体験を打ち出す。

8月22日から9月27日までの土休日(計14日間)、城崎温泉駅と天橋立駅を乗換えなしでむすぶ臨時快速列車「城崎・天橋立ダイレクト」を運転。JR西日本の「うみやまむすび」車両を使用し、城崎温泉駅9時52分発・天橋立駅11時18分着、天橋立駅13時42分発・城崎温泉駅15時22分着の1往復を運行する。往路の途中停車駅は豊岡駅と久美浜駅、復路の途中停車駅は夕日ヶ浦木津温泉駅と豊岡駅。全席自由席で、乗車券のみで乗車できる。

城崎温泉~天橋立間をお得な価格で利用できる「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」も発売中。設定区間で特急列車の自由席も利用できるため、天橋立駅から「はしだて5号」に乗り、豊岡駅で「きのさき7号」に乗り換えると快適に移動できる。

鉄道を利用し、北近畿エリアに宿泊を伴う旅行をすると抽選で現金1万円が当たるプレゼントキャンペーンも展開する。8月1日から10月31日までの期間に宿泊した人が対象。応募条件などの詳細は「まるごと北近畿」ウェブサイトで告知される。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ