小泉孝太郎「不安との戦いだった」リモート収録への心境を吐露

E-TALENTBANK

2020/6/28 18:00


6月25日、TBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に小泉孝太郎が出演した。

【別の記事】小泉孝太郎、弟・進次郎夫妻に誕生した第1子の“命名ウラ話”を語る「何十個の案を…」

番組では今回、3か月ぶりにスタジオにて収録が行われ、それまでのリモートでの撮影について小泉が「遠距離恋愛みたいでしたね」と振り返る場面があった。

また、他の出演者から「リモートだとね、孝太郎さんがずっと難しい顔してたんだよな、こうやってスタジオで会うとニコニコしてるんで今ほっとしてる」とリモートでの小泉の様子について触れられると、小泉はこれに「僕ね、『インターネット接続不安定です』って出ると真剣になっちゃうんです」と回答。

さらに「またみんなに迷惑かけてね、収録5分止めちゃうとか…、その不安との戦いだった」と振り返っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ