京急電鉄、13の神社に参拝する「夏詣」キャンペーン実施 - 景品も


京浜急行電鉄は6月30日から8月31日まで、13の神社に参拝して御朱印を受ける「夏詣(なつもうで)」キャンペーンを実施する。

「夏詣」は、半年間の無事を感謝するとともに、残りの半年間の平穏を願い、6月30日前後に神社仏閣に詣でる風習のこと。キャンペーン期間中、各神社にリーフレットを提示して御朱印を受けると、各神社のモチーフが入ったオリジナルの「はさみ紙」がもらえる。これを13枚すべて集めるとひとつの絵になるという。

13の神社すべてで御朱印を受けた先着800人に、「夏詣」オリジナルの巾着袋、ピンバッジ、ハンカチのいずれかをプレゼントする。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ