みちょぱ、バーチャル空間でのランウェイに戸惑い「なんだこれって」


モデルの“みちょぱ”こと池田美優が27日、インターネットテレビ・ABEMAで生配信された史上初のバーチャルファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」に出演した。

みちょぱは、藤田ニコルがプロデュースを手掛けるファッションブランド「NiCORON」ステージのラストを飾り、ヒョウ柄のトップスがインパクトあるコーディネートを披露。

その後のトークで、バーチャル空間でのウォーキングについて「不思議な感覚。見られている方はかっこいい演出でステージを歩いている感じになっていたんですけど、私たちとしては“なんだこれ”って。気持ちもどうスイッチを入れたらいいのか難しかったです」と感想を語った。

同イベントは、史上初の3DCGとリアルを掛け合わせたフルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベントで、ABEMAの新機能「PayPerView(ペイパービュー)」にて独占生配信。ファッションショーやライブパフォーマンスを展開した。

(C)Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward (C)AbemaTV, Inc.

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ