見ているだけでも楽しい 「ドン・キホーテが好き」5割超え

しらべぇ

2020/6/28 11:00


雑貨から食品まで、幅広い品ぞろえが魅力のドン・キホーテ。価格が安いところも、魅力の一つといえるだろう。

画像をもっと見る

■「ドンキが好き」半数超え


しらべぇ編集部では全国10~60代の男女1,880名を対象に、「ディスカウントストアについて」の調査を実施した。



「ドン・キホーテが好きだ」と答えた人は、全体で51.4%だった。


関連記事:ドンキが入口に置いたホワイトボード 「書かれた内容」に称賛相次ぐ

■見ているだけで飽きない


性年代別では、ほとんど、男女ともに年代が低くなるほどに割合が高くなっている。



ただ商品を見ているだけで、飽きないとの意見も。

「とにかくいろんな商品が置いているので、ずっと見ていても飽きない。とくに買うものが決まっていなくても、とりあえずドンキに行くことがある」(30代・女性)


「繁華街から遠いところに住んでいるので、幅広い商品が一度に買えるドンキは地方民にとってありがたい存在だと思う」(20代・女性)


■目的の商品を見つけにくい


品ぞろえが多いために、目的のものを見つけにくいとの声もある。

「たくさんの商品を扱っているので仕方ないと思うけれど、なにがどこにあるのかわかりにくい。そこから、掘り出し物を探すのが楽しいのだろうけど」(30代・男性)


出不精の人は、ネットショップで買い物を済ませている。

「外に出るのさえ面倒だと思うような性格なので、実店舗よりもネットショップで買うことが多い。そのために、ドンキにもあまり行かない」(20代・男性)

■酒やお菓子の種類が多い


酒の種類が豊富なところも、ドンキの特徴といえる。

「取り扱っているお酒の種類が多いので、スーパーでは見かけないようなものを買いたいときにはドンキに行く。おつまみもたくさんあるので、家飲み派には助かる存在」(40代・男性)


ドンキで、お菓子を大量に買う人もいる。

「ドンキの魅力は、やはりお菓子の品ぞろえだと思う。あまり見たことがないような商品が意外においしいので、まだ食べたことのないものに挑戦するのが楽しい」(30代・女性)


品ぞろえの多さと価格の安さが、ドン・キホーテの魅力なのだろう。

・合わせて読みたい→『ドンキ』が頼れる味方を無料開放 「買い物後」の救世主だった

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ