夏にぴったりの低カロリースイーツ! さっぱり美味しい「ウーロン茶ゼリー」

E・レシピ

2020/6/28 08:00

脂肪燃焼効果が期待できると言われているウーロン茶。中華料理など脂っこいお料理の後にウーロン茶を飲むと胃をさっぱりさせてくれますよね。

そんなさっぱり清涼感を与えてくれるウーロン茶を固めて作るのが、今回ご紹介する「ウーロン茶ゼリー」。市販のウーロン茶をゼラチンで固めるだけ。ウーロン茶に甘みをつけず、練乳と混ぜながら食べるので甘さも調節できますね。

カロリーも低く罪悪感なく食べられるデザート。ミントの葉がさわやかで、これからの季節にオススメです。

■ウーロン茶ゼリー

調理時間 10分+冷やす時間 1人分 73Kcal

レシピ制作:西川 綾

<材料 2人分>
ウーロン茶 200ml
粉ゼラチン 小さじ1.5
 水 小さじ2
コンデンスミルク 大さじ1
ミントの葉 2枚

<下準備>
・水に粉ゼラチンを振り入れてふやかす。


<作り方>
1、ウーロン茶を鍋に入れて中火にかけ、湯気があがれば火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えて混ぜ合わせ、余熱で溶かす。


2、鍋の底を氷水にあてて混ぜながらトロミがつくまで冷やし、バットに流し入れて冷蔵庫で冷やしかためる。かたまったらスプーンですくって器に分ける。


3、(2)にコンデンスミルクをかけ、ミントの葉を添える。


ゼラチンで固めるだけの簡単スイーツ「ウーロン茶ゼリー」。お食事の後に、さっぱり清涼感を味わってみてくださいね。

E・レシピで作り方をもう一度チェック↓


(豊島早苗)

当記事はE・レシピの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ