恋心は止められない? 既婚者との恋が始まった瞬間

yummy!

2020/6/28 07:30


恋心は止められない? 既婚者との恋が始まった瞬間

既婚者って男女ともに凄く魅力的ですよね。仕事もこなし、家庭も守り、子供も育てている人間力は独身時代には無かったものです。
そんな魅力的な人が身近にいたら、ダメと、分かっていても恋をしてしまう瞬間があるのです……。
今回は、既婚者に恋をしてしまった瞬間のエピソードをご紹介します。

目次

話を聞いて心に寄り添ってくれた瞬間


「うちの妻は家事も育児も最近全然やらないで僕に任せ切りで、僕は兼ねてから 不満がたまっていて。仕事も忙しく疲れもたまっていました。そんなとき、息抜きでご飯を食べに行った同じ既婚者の職場の女性がとても魅力的で。
うちの妻とは正反対、家事も育児も仕事もきちんとこなし、見た目もキレイ。そんな人に、あなたは頑張っている、と慰められて、その瞬間彼女と一夜を過ごしたい、と思う衝動に駆られてしまいました。」(41歳/営業)
自分のパートナーと人のパートナーを比べてしまい、良いなあ、と思うことは誰でもあるもの。
しかし、完璧な旦那さん、奥さんなんていませんし、不満は外にぶつけるのではなくパートナーにぶつけ真摯に話し合うことが大切ですよね。

共通の趣味が発覚したとき


「僕は結構変わった趣味を持っていて、周りにも冷ややかな目で見られていましたし、なかなか仲間も見つかりませんでした。でも、たまたま匿名アプリで遊んでいたとき、同じ趣味の既婚者の女性を見つけて、すぐ仲良くなりたい!と思い連絡先を聞きました。意気投合しすぐにデートに誘ってしまいましたね」(31歳/公務員)
友人や、恋人に理解して貰える共通の趣味が無いと、ついつい趣味が合う人に強く惹かれてしまいますよね。
ですが逆に言えば、趣味が合うだけでは夫婦にはなれませんし、夫婦として一緒に生活を営んでいくにはもっと違う価値観が一致していることが重要。冷静な目で見極めたいですね。

いつも頑張っている上司の弱い一面を見た時


「いつも仕事をバリバリ頑張っている女性の上司がいて、家庭も仕事も両立させてて、カッコイイと思ってたんです。だけど、ある日飲み会でその人が色々家庭で悩んでることを聞かせてくれて……僕が守ってあげたい、なんて思っちゃいました」(29歳/エンジニア)
誰でも、ギャップには、キュンとするもの。それが元々良いな、と思っていた人になら尚更ですよね。
既婚者のギャップは、想像を越えるものがあるので、特にトキメキやすいのかも。

熱心にアタックされ続けて


「会社の取引先の人が、前々からアタックしてくれていて。でも、あちらも既婚で、わたしは不倫とか興味も無いし、断っていたんです。でも、取引先の人があまりに熱心にアプローチしてくれたので、1度だけ食事に行きました。それで、いい感じになってしまったのですが、彼はお互い既婚者だから、とその後口説いてこず帰してくれたんです。逆にわたしがその優しさに惚れてしまいましたね。」(37歳/事務)
熱心にアタックされ続け、しかも最後の最後で手を出されなかった、なんて恋に落ちろと、言っているようなもの。
欲に任せず、ただ感情には素直に行動するの彼の行動は魅力的ではありますよね。

恋に落ちてそのあと行動に移してしまうかどうかがカギ


誰もが死ぬまで感情も欲も持ち、それを殺しては生きていくことはできません。
しかし、それとどう向き合っていくかが幸せか不幸になるかのポイント。
自分なりにどう消化していくか冷静に考えたいですね。
(mashu/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ