知的障害の息子のための“終活” 定年間近の報道記者が自ら番組化


日本テレビ系ドキュメンタリー番組『NNNドキュメント’20』(毎週日曜24:55~)では、知的障害を持つ息子と父の姿を記録した『父の終活、息子の未来』(中京テレビ制作)を、きょう28日に放送する。

3年前、知的障害のある息子を父親が殺めるという事件が起きた。動機は、将来を悲観しての犯行だった。

今回の番組でディレクターを担当するのは、中京テレビの報道記者である田中穂積氏。同じように重い知的障害のある息子を持つ父親であり、その事件を知り、まもなく定年を迎える今、息子の将来ために何を遺すことができるのだろうか…という疑問に付き纏われるようになったという。

自分たち親の死後、息子はどうやって生きていくのか。息子が“自立”して生きていく場所を探す、田中氏の“終活”とは。本人がその全てを記録した模様が、自らの語りで放送される。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ