水野美紀、『M 愛すべき人がいて』に再登場「油断してたら出るのよ」


女優の水野美紀が、7月4日に放送されるテレビ朝日系ドラマ『M 愛すべき人がいて』(毎週土曜23:15~)の最終回に出演する。

27日放送の第6話では、平成の歌姫・アユ(安斉かれん)と、プロデューサーのマサ(三浦翔平)が一緒に暮らし始め、幸せな日々を送る様子が描かれた。しかし、2人の恋の行方、その禁断の恋によって窮地に追い込まれたマサはどうなるのか…。

最終回には、第2話に登場したアユの鬼トレーナー・天馬まゆみ(水野)が再び出演する。アユとマサがある決断をし、平成の歌姫として歩いていく決意を胸に秘めたアユの前に「油断してたら出るのよ」と突然現れた天馬。そんな変わらない天馬節に、思わずアユも笑顔に。

許されないアユとマサの恋。最終回では、2人の苦悩と葛藤が描かれる。愛し合う2人は虹を渡ることができるのか。

(C)テレビ朝日/AbemaTV,Inc.

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ