SKE48 チームKll公演、一部を公式YouTubeチャンネルで生配信

dwango.jp news

2020/6/27 22:15


SKE48が2020年6月28日(日)に、SKE48劇場にて配信限定公演 チームKll「最終ベルが鳴る」公演を開催。この公演の一部をSKE48公式YouTubeチャンネルで配信を行うことが決定した。



SKE48は、緊急事態宣言解除後の6月14日に、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を行いながら6名でチームS「重ねた足跡」公演を実施。28日(日)はそれに次ぐ公演となるが、新たな試みとして17時の開演後冒頭数曲をYouTubeチャンネルで無料配信する。

通常の公演では、競争率が高くなかなかチケットを入手できなかったり、名古屋の劇場まで足を運ぶのが難しかったりすることで、実際の劇場公演を観たくても観ることができなかったファンや、ちょっとお試しで観てみたい方に、是非お勧めしたい。

尚、DMM.com「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」と、VR SQUAREでは、開始から終了まで、完全生配信でお送りする。(DMM.com「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」では、終演後にアフタートークの生配信、当日24時頃からはアーカイブ配信も実施)

公演中はステージ上のモニターにTwitterの画面が映しだされ、メンバーへ声援を送るシステムも実施。前回の公演では、その声援が出演メンバーの励みになったので、Twitter上で、 「#Twitterで声援を」 とつけて、是非ご参加いただきたい。

★SKE48劇場 チームKⅡ「最終ベルが鳴る」公演

2020年6月28日(日)17:00~

出演メンバー

青木詩織・荒井優希・江籠裕奈・北野瑠華・竹内彩姫・日高優月

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ