どちらを選ぶ? 元彼と今彼の間で揺れた時に考えたいこと5つ




彼氏とあまりうまくいっていない時に、元彼から久しぶりの連絡……。「もしかしたら、私には今彼より元彼のほうが合っているのかな……」と悩んでしまうこともあるでしょう。
そこで今回は、元彼と今彼の間で揺れた時に考えたいことをご紹介します。自分に正直に、後悔のない選択をしましょう。

悩んでいる理由を整理する

彼氏がいるにもかかわらず、元彼と今彼との間で気持ちが揺れているあなた。それにはきっと、何かしら理由やきっかけがあるはずです。例えば、今彼に不信感が募っているとか、あなたは結婚を望んでいるのに、今彼には結婚願望がないとか……。
では、次に元彼と別れた原因を思い出してみてください。元彼の浮気? それとも価値観の不一致でしょうか? 一度でも別れを決意したということは、大きな問題やすれ違いがあったはずです。
それができたら、今彼に対する悩みと、元彼と別れた原因を天秤にかけましょう。あなたが許せるのは、今彼と元彼のどちらですか?

かわいそうだと思っていないか

あなたのことを忘れられないと連絡してきた元彼を、かわいそうだと思っていませんか? そんなふうに情に訴えかけてくる男性に限って、案外元気に過ごしているものです。優しいあなたは元彼を助けてあげたいと思っているかもしれませんが、自分が幸せになれる道を選ぶべきです。
恋愛は対等な関係で成り立つものです。元彼をかわいそうだと感じるのは、知らず知らずのうちに元彼より自分のほうが立場は上だと思ってしまっているのかもしれません。そんな気持ちで復縁しても、うまくいく可能性は低いでしょう……。

進みたい道を応援してくれるか



今彼と元彼の間で揺れた時は、あなたの夢や目標を応援してくれるかどうかを基準にしてみてください。何か理由があって反対するならまだしも、頭ごなしに反対する人と一緒にいると疲れてしまいます。今後長くお付き合いしていきたいなら、あなたの意思を尊重してくれる方を選びましょう。
言い換えると、自分らしくいられる方を選べばよいのです。萎縮せず、伸び伸びと好きなことに取り組めるのは、今彼といる時? それとも元彼といる時でしょうか?

幸せにしたいほうを選ぶ

恋人を選ぶ時に、「幸せにしてほしい」「守ってほしい」とギブアンドテイクのテイクばかりを願ってはいませんか? それでは誰を恋人にしたとしても、真の幸せは得られません。「○○してほしい」ではなく、「幸せにしたい」「守りたい」と思える方を選ぶことをおすすめします。
そうは言っても、いくら考えても答えが出ない場合もあるでしょう。そんな時は、もっと視野を広げてみてください。今彼と元彼のどちらを幸せにしたいかわからない人は、ぜひこのまま読み進めてみて!

「選ばない」という選択肢もある

今彼への不信感は募っているものの、まだ元彼のことを許せそうにはない人もいるでしょう。そういう時は、「どちらも選ばない」という選択肢もあることを忘れないでください。

今ある恋を手放しても、あなたは今後たくさんの出会いに恵まれるはずです。今彼と元彼、そして未来の彼氏。あなたは誰を選びますか? 後悔のない選択ができますように。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ