「恋愛の重さ」診断テスト公開 自覚している人の割合は案外高かった

しらべぇ

2020/6/27 18:00




普段はサバサバしているのに、恋愛中はなぜか重くなってしまう人っていますよね。そういう人はモテないと分かっていながらも、どうしてもやめられない…なんてことも。ではどれくらいの人が「恋愛になると重たくなる」のでしょうか?

画像をもっと見る

■重たくなる人の割合


まずは「恋愛になると重たい人間になる」人がどれくらいいるのかを、しらべぇ編集部が全国10代~60代の男女1508名を対象に調査してみました。その結果…



約3人に1人くらいという結果で、20代が一番高く、若干女性のほうが多いことが判明しました。自分で恋愛が重いと思っている人は結構高い割合だったので、安心したのでは!? とはいえ自分でまだ気付いていない人もいると思うので、まずは「恋愛が重い」とはどのようなことなのか!? 特徴をまとめてみました。


関連記事:恋人から「今すぐ会いたい」 嬉しいのか迷惑なのか調査してみた

■重い恋愛をしてしまう人の特徴


・束縛をしたくなる:異性と遊んじゃダメ、異性の美容師はダメ、LINEの待ち受けは二人の待ち受けにして! などなど…自分だけのモノにしたくなる人は重い恋愛の人の特徴。

・毎日会いたくなる:今日会える? 今から会える? とにかく毎日会いたくなってしまう人は、完全なる重い恋愛の人です。

・「恋愛=結婚」と思ってしまう:恋愛の先に結婚があると信じたいですよね。ですが、そう思わない人もたくさんいることを忘れずに。つまり恋愛=結婚と考えている人は、そういう人からすると重い人認定されてしまうんです。

・今日あったことを全部聞きたがる:今日は何してたの? ご飯は何食べた? 恋人の一日を全て把握しておきたい人は、依存している証拠。見えない束縛をしているのと同じで、重い人になってしまいます。

では、どれくらい恋愛に対して重いのか? 独自の診断テストを公開。

■恋愛重い人診断テスト


〇の数が多いほど重い恋愛をする人です。

・恋人とは1日1回以上は連絡を取りたい


・恋人のSNSの投稿を把握しておきたい


・尽くされるより尽くしたいタイプだ


・常に恋をしている気がする


・音楽は歌詞が一番大事だ


・毎回、恋人が好きそうなタイプのファッションをしてしまう


・恋人の携帯を見たことがる


・交際記念日はお祝いしたい


・LINEが既読されるかすらもチェックしてしまう


〇が多い、つまり重すぎる恋愛をする人は、少し相手を信頼してみたほうが愛されるハズ。相手が窮屈になる前に信用してみましょう。とはいえ、このコラムを読んでいる時点で重い恋愛をする人なんですけどね。笑

重い恋愛をする人も、数字でできている。

・合わせて読みたい→気づけば恋に落ちて… 7割が「人を好きになるのに理由はない」

(取材・文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1508名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ