“エロすぎる”森咲智美も「さすがに恥ずかしい」スケスケ過激水着が圧巻

dwango.jp news

2020/6/27 13:13


「日本一エロすぎるグラビアアイドル」として、他の追随を許さない独創的エロティシズムで人気を博す森咲智美。

89cm Gカップは手に収まらないほど張りがあり形も最高。58cmのウエストと、88cmのヒップと、黄金比のプレシャスボディ。洗練された女体はいつ見ても惚れ惚れで、男心を鷲掴みにして離さない。



今回、新型コロナウイルスの影響で中止となり、一度「エロすぎるオンラインイベント」を決行した14thDVD『淫ら』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントが秋葉原・書泉ブックタワーで開催された。同会場でのイベントも120日間ぶりで、復活第1弾となった。

囲み取材ではあっと驚く過激水着で報道陣をドギマギさせるが、今回も期待を裏切ることなく、ジャケットにもなっている超スケスケの変形水着で登場。「久々にファンの方に会えるので気合入れてきました。ぱっと見見えてるんじゃないかと思ってドキドキしますよね。いつも衣装さん泣かせで、いろんな極小水着を着てきたわたしでも、さすがに恥ずかしいなって思いました」と、百戦錬磨の森咲も恥じらうほどの水着を纏い、気合が漲っていた。

ハワイロケを敢行した今作は、森咲が出張ナースに変身。「患者さんを診て、いろんなものを採取していきます。なにを採るかはDVDを観てください」とセクシーアピール。「(このスケスケ水着は)。患者さんとデートして、そのまま泊ってるホテルに行って、トレンチコートからの“こう”なんです(笑)。そこからいちゃいちゃしていく感じになっています。ナース服をを脱いでもエロいランジェリー水着を着てて、“見てー♡”って言ってます。あと、初めてやったんですが、山ガールの衣装でテントの中でいちゃつくというのもあります。赤のT字水着では、ナースでとして自分がリードしているのが逆転して、やられたい放題です。わたしMなのでノリノリでした」とにっこり。

自粛期間中の過ごし方を聞かれると「こんなにおうちにいたことがなかったので、ベランダを改革してテラスを作って、外で飲めるようにしました。あと家庭菜園も始めましたよ」と明かしてくれた。

森咲はすでに次作DVDの発売が8月21日(金)に決定している。最初から最後までエロゴージャスな仕上がりで、これまでにない挑発がみられるとのこと。是非楽しみしていただきたい。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ