Sexy Zone佐藤勝利「やっぱり5人で立っている」ライブ配信秘話を明かす


Sexy Zoneの佐藤勝利が、26日に放送されたラジオ番組『VICTORY ROADS』(bayfm/毎週金曜21:30~22:00)に出演。ジャニーズ事務所の社会貢献プロジェクト「Johnny's Smile Up!Project」の一環として、今月16日から21日にかけて有料配信されたライブ企画「Johnny's World Happy LIVE with YOU」への思いを語った。

「Johnny's World Happy LIVE with YOU」の収益金は、医療従事者向けの支援活動に使われるとあって、「たくさんの人に支援金として。その思いが一番強いです」と話した佐藤。そのため、ファンだけでなく、たくさんの人にライブを観てほしいという思いから、「“僕らを知らない人でも楽しめる”をテーマにしようと思って、代表曲を多めにしたり、メッセージソングを散りばめたり。そんな思いでやったので、色んな人に届いていたらうれしいです」と、メンバーと一緒にセットリストを考えたことを明かした。

また、ペンライトを持ってライブを視聴したというリスナーの話を聞き、「僕らからのリクエストで、僕らがトロッコで客席に行ったときに、客席がそれぞれのメンバカラーになるようにしたんですよ。それは、僕らがファンのみんなとライブをしてるっていう感覚もそうだし、ファンのみんながここにペンライトを持って遊びに来てるっていう風にしたくて、客席をメンバーカラーにしてみました」と、ライブの演出について振り返った佐藤。

セットリスト中盤の「ぎゅっと」では、2018年から体調不良のため活動休止中のメンバー・松島聡に向けた演出もあり、「あのカメラの角度じゃ分かりづらいかもしれないけど、松島の(メンバーカラーの)グリーンに会場全体がバーッとなるっていう。僕らメンバーしか観れてない景色ですね。ふふふふふ(笑)。そこはやっぱり5人で立ってるっていう気持ちもそうだし、みんなで相談し合って思いが伝わるようにしましたね」と振り返っていた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ