超キュート! キャサリン妃、幼い頃の“三つ編み”おさげショット公開

クランクイン!

2020/6/27 08:00

 先週末の父の日には、SNSで父へのメッセージや、父子のツーショットが数多く投稿されたが、英王室のウィリアム王子とキャサリン妃も、父を思う気持ちは同じよう。それぞれ父とのほほ笑ましい写真をインスタグラムに公開した。

公式アカウントで公開されたのは、幼いキャサリン妃が父マイケルさんの膝の上にちょこんと座りほほ笑むショット。今やすっかり王室の顔となったキャサリン妃だが、チェックのシャツにデニムというカジュアルなコーデに身を包み、三つ編みのおさげ姿でにっこりする姿はとってもかわいらしい。

一方のウィリアム王子は、昨年12月にサンドリンガムにて撮影されたという、父チャールズ皇太子とのツーショットを公開。ウィリアム王子の肩に頭を預け、二人でポーズを取る姿は、普段の公務の様子とは一味違って、なんともほほ笑ましい1枚だ。

また、同日にはウィリアム王子が38歳の誕生日を迎え、キャサリン妃が撮影した写真を公開。ウィリアム王子が3人の子ども、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の4人でブランコに乗り、ポーズを取る1枚と、その他にも、子どもたちと芝生の上でじゃれ合う2枚の写真も公開し話題となった。

引用:「Duke and Duchess of Cambridge」インスタグラム(@kensingtonroyal)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ