天使すぎ♡ 男性が彼女にときめく瞬間

yummy!

2020/6/27 07:30


天使すぎ♡ 男性が彼女にときめく瞬間

男性ってのはいくつになってもカッコつけ。
自分の感情を表に出すのが、ちょっと恥ずかしいと思ってしまう生き物です。
恐怖を感じても、平気な振りをしたり。お腹が減っても高楊枝。そういう生き物なのです。
だからたとえば、恋愛関係においても表情を表に出さない男性も結構いて。
女性の仕草にときめいたとしても、それが顔に出ないので、なかなか女性に気持ちを伝えられないなんてこともありますね。
そこで今回は、男性が自分の彼女にときめきがちな瞬間。これについていくつかよくある事例を紹介したいと思います。
彼女の前では余計にカッコつける男性って多いですから、本当はときめいているのにそれを隠すことも日常茶飯事。
このコラムを読めば、男性がどういう仕草にときめくのかがおおよそ把握できるはずです。
もちろん、個人差はありますが……。

目次

彼女の料理する背中を見て、ときめく


まずはオーソドックスなところからですけど、やっぱり男性は好きな女性が手料理を作ってくれるのがうれしいと感じるものです。
だから台所に向かう彼女の背中を眺めているそのとき、その瞬間。
「ああ、可愛いなぁ」なんてことをぼんやり考えて、心の中がとろけそうになっているってことはよくあります。
それこそ付き合ったばかりの頃なんてほとんどの男性がそう思っているものです。
逆に自分が手料理をふるまって彼女に食べてもらったとき「美味しい」と言ってもらえた場合も、これまたときめくもの。
料理って作るときも、食べてもらうときも、何かと嬉しくてドキドキするものってことでしょうね。
そういう時間を共有して、お互いにニコニコできる男女関係を目指すと、恐らく長続きすると思いますよ。

彼女の可愛い寝顔に、ときめく


それと男性は、大好きな彼女の寝顔を見るのが結構好きです。
それこそ、変な寝相で寝てる姿すら愛しいって思っちゃう男性は少なくないと思っててください。
人によってはこっそり写真に撮ってる場合もありますからね、あとで見返してニコニコするために。
僕も彼女の寝顔は好きです。
つい頬を撫でたくなりますし、かけ布団を蹴っ放ってたら首までかけ直してあげたくなります。
こういう、彼女自身が無意識の間ですら男性は「可愛いなぁ」と思ってしまう瞬間はあるということはおぼえておくといいですね。
ちなみに、歯ぎしりやいびきが出てしまう場合はどうか? という話ですが、お互いの愛の炎が燃えている時期ならば逆にそこも魅力と思ってもらえることでしょう。
好きな人のいびきは騒音とは感じないものです。度が過ぎてさえいなければ。

ぶっちゃけいつも笑顔でいてくれれば、ときめく


そして3つ目に、もっとも重要なことなんですけど、やっぱり女性の一番のお化粧って笑顔だと思うんです。
一緒にいるとき、仏頂面で過ごすような女性は、ちょっとぐらい美人でも全然ときめきません。
それよりも些細な事で笑い合えるような関係が一番。
常に、お互いに笑顔で居られるような女性にこそ男性はときめいてしまうものです。
そしてこれは、年齢に関係のないときめきの原理。
若かろうとアラフィフだろうと、彼氏といるときに笑顔で過ごせる女性って、それだけで大事にされます。
また、笑顔で過ごせるということはそれだけお互いに居心地が良い関係を構築できているということ。
相乗効果で男性はますますときめくし、「一緒にいて楽しい」と思うようになるのです。
笑顔って最強ですよ。

おわりに


と、こんな具合に男性が自分の彼女にときめく瞬間について書いていったんですが、一つお詫びがありまして。
今回挙げたようなポイントというのは、そもそも付き合いたての男女限定のシチュエーションでのみ、ときめくようなもので。
さすがに5年も6年も付き合ったりしていれば、ここに挙げたようなポイントを履行しても彼氏にときめきを感じさせることは難しくなります。
でもそれはそうですよね。
恋愛感情って慣れが一番の天敵ですし、時間の経過で関係は平たくなっちゃいます。
こう書いてしまうと救いがないですけど、ずぅっと彼女にときめいていられる男性なんて、僕の周りには1人もいません。
そういうことなんですよね。どんなときめきアピールも、時間が経てば効果は薄まるってことを無視はできないでしょう。
(松本ミゾレ/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ