男性に聞いてみた!居酒屋ナンパしやすいのは「女性2人組」

ハウコレ

2020/6/27 07:40



居酒屋でナンパというか、声掛けをされたことはありますか?私も何度かありますけど、女友達と2人きりで、居酒屋にいるときが一番多いです。それに、路上ナンパよりもずっとしっかりした男子からナンパされることが多い。

前置きはほどほどにして、みなさんも友達と2人で居酒屋に行ったときには、これから紹介するテクをぜひ実践してみてください!きっと楽しい夜になるはず。20代男子30人に協力してもらってます。

■1.もちカウンター
「座るのは、絶対カウンター。さすがにテーブル席の子に声かけるのはハードル高すぎるでしょ」(大学生/22歳)

これは当然の前提ですね。座るなら絶対にカウンター。まあまあ混んでるお店でカウンターに座れば、かなりの高確率で両側を男子に挟まれます。そしたらすぐに次のステップへ。なるべくよさげな男子2人組の隣にね!

■2.片方がトイレに……
「どっちかがトイレに行ったとき、暇そうにスマホとか触ってると『お仕事帰りに飲んでるんですか?』とか、適当に話しかけやすいかな」(不動産/26歳)

女子ふたりが楽しくおしゃべりしてるタイミングで声をかけるのはやっぱりハードル高いみたい。なので、片方が席を外すタイミングを作って男子を誘い込むわけです。もちろん、トイレから戻ってきたら合流して、男女4人で話せばいいわけです。

■3.ひそひそ話
「たまに小声でひそひそ話してると、俺達のこと気にしてんのかな?って、こっちも逆に気になっちゃう。俺たちのことを『いいよね~』みたいに話してるんじゃないかなって。半分思い込みだけど!」(ウェブ系/25歳)

これは私もオススメ。男子はこっちの様子を超うかがってるんで、こういう些細な仕草も絶対に見過ごしませんよ。次のテクを合わせれば、ますます被ナンパ率は上がります。

■4.チラチラ
「たまにこっちを見てきてちらっと目を合わせてきたりする子には、声かけるね。気があるっぽいし」(公務員/28歳)

ひそひそ話やこのチラチラテクを使って、気があるアピールを何度かやっていきましょう。男子も鉄のハートの持ち主じゃない限り、勝算がなければ話しかけてきません。「脈ナシじゃない」と思わせることが重要です。

■5.「合コン
「『先週の合コンが~』とか、彼氏いません&彼氏ほしいです、って発言があると、出会い求めてる感があるから、声かけても受け入れられそうなイメージがある」(営業/24歳)

あえて男子に聞こえるように、こういうキャッチ―なワードを放り込んでくのも大事。ほかにも、「○○が結婚」とか「この前あった男子が」とか、そういうフレーズは意識的に声を張っていきましょう。

■おわりに
どうでしたか?これだけやっておけば、あとは男子の度胸次第ってところでしょう。うまく声をかけてもらえれば、そのお店のお会計を出してもらえる可能性もありますし、最悪でも2軒目は確実におごってもらえるでしょう。とはいえ、知らない人について知らない場所に行くというのは危険もあるので、上手に線引することも必要です。上手にこのgテクニックを使ってくださいね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ