今まではケチだったのに…結婚した瞬間に羽振りが良くなる男性の心理

fumumu

2020/6/27 06:00

お金持ち(AH86/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
逆パターンが多いですが、これまではケチケチしていたにもかかわらず、結婚した瞬間に羽振りが良くなる男性もいます。fumumu取材班は男性心理を聞いてみました。

(1)共働き万歳


結婚したら羽振り良くなるのは、実際に使えるお金が増えたから…?

「共働きなら衣食住の住は折半になるわけですよね。他はかわりませんので、住が折半になる分使えるお金が増えた感覚です。


本当は貯めなきゃいけないと思いますが、結婚してケチになったと言われたくないのもあり、カッコつけて余計に使っちゃってます。嫁さんにだって奢るからいいですよね?」(30代・男性)


関連記事:あの人と結婚しなくてよかったと思ったエピソード3選

(2)別れる人に金を使いたくない


未来が不確かなうちは、お金をかけることに不安だったり抵抗があったりする人も、生涯を誓った奥様には羽振りがよくなるようです。

「結婚する前までは、一生を共に過ごす相手じゃないとお金をかけたくないと、かたくなに思っていました。どうせ別れる女性に自分の稼いだお金をバンバン使うなんてもったいないと思っていたんです。


だから大好きな女性と結婚してからは羽振りがよくなりました。一生を共にすると誓った人だからお金をかけるのも当たり前だと思っています」(30代・男性)

➂家族にはケチりたくない


家族としての愛情表現は、恋人時代からは変化が起こることもあるようで…

「私の旦那、付き合っているときはすごくケチだったんです。結婚するなら倹約家がよかったので私としては文句はありませんでした。でもいざ結婚してみると、急に羽振りがよくなったんです。


人が変わったかのようにお金を使いだしたので本人に聞いてみたところ『結婚して家族になったわけだし、家族にはケチりたくない』って言われて。今では旦那なりの愛情表現なのだと自分に言い聞かせてます」(30代・女性)


家計上の問題がないなら、彼の気持ちとして受け取っておくと良さそうです。

・合わせて読みたい→デキる男に見えたのに…女子が「交際を敬遠した」男子のお金の使い方4選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ