エミレーツ航空、成田と関空線を7月再開 就航都市は48都市に

Traicy

2020/6/26 19:56

エミレーツ航空(ボーイング787-9型機)エミレーツ航空は、運航を再開する都市を、新たに7都市追加した。

いずれもドバイ発着で、7月3日からハルツーム、7月5日からアンマン、7月7日から大阪/関西、7月8日から東京/成田、7月15日からアテネとラルナカ、7月15日からローマへの運航を再開する。東京/成田・大阪/関西~ドバイ線は、ボーイング777-300ER型機で運航する。

また、7月1日からは、コロンボ、イスタンブール、オークランド、ベイルート、ハノイ、ホーチミンへの運航を再開する計画。7月15日からは、バルセロナ、ブリュッセル、ミュンヘン、ワシントンへの運航も追加する。これにより、48都市に乗り入れ都市数が回復する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ