吉野北人の「THE RAMPAGEじゃなかったらやりたい事」にリーダー陣が驚き


ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬と吉野北人が、23日に生配信されたABEMA『シブザイル』(毎週火曜20:00~21:00)に出演した。

最初のコーナーでは、川村と吉野をもっとよく知るための企画「シブザイル一問一答クイズ」を実施。「特技は?」「生まれ変わったら何になりたい?」「魔法を使えたら何がしたい?」など様々な質問が飛び出す中、「今ハマっているものは?」という質問で、川村は「習慣にしている事は水を500ml飲むことと、朝起きてのベッドメイキング」と回答し、その理由について「習慣にしたくて。やっぱり水は健康じゃないですか。ベッドメイキングは成功者の方が口を揃えて『起きてからベッドメイクをするのは凄く良い』とおっしゃっているので、習慣づけてみようと思いました」と説明した。

また、「THE RAMPAGEじゃなかったらどんな職業につきたかったか?」という質問では、吉野が「カフェを作りたい」と回答。すると、同じグループのリーダーである陣は、驚いた表情で「初めて聞いたで!?」とリアクション。そんな陣に対し、吉野は「初めて言いました!(笑) 最近コーヒーにハマっていて、色んなコーヒー屋さんに行くのでいつかやりたい」と伝えた。

続いて、THE RAMPAGEのメンバーから集めたアンケートを紹介。川村と吉野がメンバーがどんな答えを書いたのか当てることに。リーダーのLIKIYAが答えた「川村壱馬にいつもイケメンだなぁと感心している事は何でしょう?」という質問に対し、川村は「え! これ結構難しい…」と困りながらも、「言った事はやる!」と回答した。しかし、正解が「ライブ前に発声練習やアップはなしでそのままオンステージ。文字通り何もしないでイメトレだけで自分の良い状態を作っている」と明かされると、佐藤大樹は思わず「ちょっとカッコよすぎない!? スーパースターじゃん!」と驚いた。

一方、後藤拓磨が答えた「吉野北人に直接言えない好きなところは何でしょう?」という質問に対し、吉野は「分かった! たまにご飯を奢るところ」と回答。そして、正解が「意外と“かまってちゃん”なところ」と明かされると、吉野はうれしそうに「それ好きなの!? じゃあもっとやるよ」と話して笑いを誘った。

(C)AbemaTV,Inc.

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ